2020年09月17日

ドライブインかなや@長万部町でかにめしを食べる

 オーツは長万部町でランチを食べようと思いました。
 クルマで走りながら、どこで食べようかと思いました。町には食事ができるところがありますが、町と町の間は何もない道路がずっと続くのです。そこで、長万部町に着いたときに、町の中心部を迂回する国道のバイパスを使わずに、あえて旧道の街中の道(道道)を選んで走ってみました。中心部は見事なシャッター商店街でした。食べるところは見つかりません。
 で、またバイパスと合流して、少し走ったら、「ドライブインかなや」という看板を見つけました。そうだ。こういうところでランチを食べればいいのだと思いました。
http://www.e-kanaya.com/
https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010503/1005978/
 ドライブインですから、大きな駐車場がついています。そこに大型バスも止まっています。
 オーツは店に入って、食券売り場の列に並びました。おじさんが手作業で食券を販売していました。テーブルが空くとそれに対応した数だけ食券を売るという方式です。待ち行列はかなり長くなっていました。しかし、テイクアウトの客もいるので、思ったよりは早くオーツの順番が来ました。ぶら下がっていた短冊を見ると、ここは「かにめし」が名物のようです。そこで、これを注文することにしました。
 指定されたテーブルにつくと、ウエイトレスがやってきて、紙コップに入った冷たい水と、ポットに入った氷入りの水を持ってきました。テーブルで食べるような食堂で、紙コップを使うというのは珍しいと思います。普通はガラスのコップを使うものでしょう。
 少し待っているとかにめしが運ばれてきました。

kanaya.JPG

 これはおいしいです。カニがたっぷりです。確かに名物料理といっていいと思います。
 下に敷いてあるご飯との相性がよく、箸が進みます。
 意外なことに(といっては失礼ですが)味噌汁もおいしく、オーツとしては大いに満足しました。
 これで 1,200 円というのは妥当な値付けだと思います。
 オーツの場合、予備知識も何もなく、単にふらりと立ち寄っただけですが、偶然いいお店に出会いました。

かなやかに / 中ノ沢駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


posted by オーツ at 04:38| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする