2020年05月22日

漁師のあぶり家@江古田南口で晩酌盛りをテイクアウト

 オーツは、オンライン飲み会に参加しました。zoom でつながりながら、それぞれの居場所で飲み物・食べ物を用意して、おしゃべりを楽しもうという趣旨です。
 オーツは自宅からの参加でしたから、飲み物は普段から飲んでいるものを冷蔵庫から出して、そのままパソコンの前まで移動させるだけです。いつも通りです。
 問題は食べ物です。台所で用意したものをパソコンの前まで運ぶ手もありましたが、時間と手間がかかる問題があることに加え、パソコンがのっている机が狭く、そんなにあれこれ置くことができないという問題もあります。
 そこではたと思いついたのが、自宅周辺の散歩の途中で気付いた「漁師のあぶり家」のテイクアウトです。
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13208200/
 オーツは何回かここでランチを食べたりしましたが、最近は新型コロナの影響でテイクアウトもやっています。
 オーツが店の前を通りかかったのは朝の時間帯でしたが、店の前の道路に面したところにテーブルが出されており、それに貼り紙がしてあって、晩酌盛り 980 円と書いてありました。料理10品が入り、ご飯がないということで、まさに晩酌向けです。アルコールを添えれば、そのままで飲み会の食べ物になります。ご飯を添えれば弁当です。
 飲み会が予定されていた日のお昼に店に電話して、6時ころ取りに行くということで予約しておきました。
 夕方、ちょっと霧雨のようなものが降っていましたが、オーツは自転車で店まで往復して1個を買ってきました。

aburiya.JPG

 晩酌盛りは、いろいろな料理が詰め合わせになっていて、それぞれが少量ずつです。まさに晩酌向けにピッタリです。
https://picbabun.com/media/2310846539301568119
 また、全体が一つの容器(テイクアウト用の弁当箱)に入っているので、パソコンの隣にポンと置いておいてもじゃまにならず、食べた後に片づけるのも楽です。
 飲み会の当日は、時間の関係もあって、とても全部は食べきれませんでした。残ったものは翌日食べました。刺身とかが含まれていなかったので、翌日でも全然問題はありませんでした。
 このセットは、いろいろ入っていますから、2人で食べてもいいくらいに感じました。自宅で食べるなら妻と食べることになりますが。
 今回オーツが食べたものの中では、ローストビーフがおいしかったと思います。3切れが入っていました。
 漁師のあぶり家は、基本的に居酒屋です。飲んべえの心意気がわかっています。だからこんなテイクアウトを用意してくれたのでしょう。980 円はおトク価格だと思います。

 このブログでは「弁当マイナスご飯」がほしいと書いたことがあります。

2013.4.15 「弁当マイナスご飯」は売っていないものか
    http://o-tsu.seesaa.net/article/355456412.html
2015.7.24 「弁当マイナスご飯」を売っている!
    http://o-tsu.seesaa.net/article/422899474.html

 2013.4.15 の記事は列車に乗るときの話ですが、オンライン飲み会という全然別の状況にも当てはまる話です。
 2015.7.24 の記事は下高井戸のスーパーの話でした。江古田ではそういうものを見かけませんでしたが、漁師のあぶり家のテイクアウトは「弁当マイナスご飯」に相当すると思います。

 新型コロナウイルス感染症による営業自粛の件が終息したら、このテイクアウトもなくなるのでしょう。ちょっと残念ではあります。

江古田 漁師のあぶり家居酒屋 / 江古田駅新桜台駅新江古田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.1


posted by オーツ at 04:01| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする