2020年02月26日

福聚縁@東長崎南口で野菜炒め定食を食べる

 安くておいしい中華の定食を求めて、オーツは東長崎の駅の近くをうろうろしていました。
 東長崎駅の南口の駅前に位置していて一番目立つ店が福聚縁(ふくじゅえん)
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13120443/
です。ひさしの部分には「中華麺飯店」と大きく書いてありました。この店は中華居酒屋です。
 11:00 開店ということで、さっそく入ってみました。
 この店のメニューは食べログにアップロードされています。
https://tabelog.com/imgview/original?id=r61024106181750
中華の定食が 500 円から 700 円(税別)で食べられるというのですから驚きです。
 まずは、オーツの定番ということで、野菜炒めを注文しました。
 料理担当の男性とホール担当の女性の(おそらくご夫婦)2人でお店を回していました。二人とも中国人で、中国語を話すときは、多くの中国人と同じく、大声で話します。元気いっぱいです。
 この店は、セルフサービスでサラダと杏仁豆腐が食べ放題です。そして、何と、ライスの他にラーメン付きなのです。スープの代わりにラーメンというのは珍しいと思います。「ライス1回お替り無料」ともうたっています。
 料理を注文すると、数分程度で出てきました。手際がいいです。
 ラーメンは、お店の人は「半ラーメン」と言っていましたが、普通サイズのラーメン用の丼に入って出てきます。オーツは、麺が伸びないように、まずはこれから食べましたが、塩味でおいしく食べられました。
 野菜炒めもそれなりの量があって、満腹になりました。ただし、食べている途中に気がつきましたが、髪の毛が1本入っていました。
 サラダは千切りキャベツが大半で、少し水菜が入っている程度ですが、これでも十分でしょう。ドレッシングは2種類用意してありました。
 杏仁豆腐は、やや固めで、オーツはイマイチと思いました。
 ザーサイは普通です。小さく切ってあります。他の店と比べると、ちょっと少な目でしょうか。
 というわけで、全部食べると大いに満足する結果となりました。
 食器ですが、ご飯茶碗とサラダ用の取り皿に一部(というか数ヶ所)欠けたところがありました。まあこの店はそんなことを気にする人は来なくていいと言っているようなものです。中国ではこういう店が普通のように思います(オーツの経験はもうだいぶ前のものですので、今は違っているかもしれません)が、日本では珍しいと思います。
 オーツは 550 円払って店を出ました。11:30 になっていました。30分ほどの滞在時間でしたが、あとから客が誰も入ってこなかった点が気になりました。早い時間帯だからでしょうか。こんな客の入りではやっていけないはずです。

 この店には、晩酌セット 980 円(税別)というのもあり、生ビールと小皿料理3品が出てくるようです。小皿料理といっても、野菜炒めや回鍋肉、ニラレバ、油淋鶏、八宝菜などが選択可能ということなので、十分おなかいっぱいになりそうです。今度はこれを試してみたいものです。昼の時間帯でも注文可能と聞きました。
 もらったチラシによれば、「2人より食べ放題(料理全品ご注文できます)2時間¥1980円※3時間ならプラス1000円」とか「2人より 飲み放題 1200円/2時間」などと書いてあります。驚きの低価格です。こんな価格でやっていけるのでしょうか。駅前の一等地で家賃も高いでしょうに、……。
 オーツの感覚では、この店は激安店です。驚きの値付けです。しかも普通においしいのです。一度食べてみる価値があります。何回か通ってみたいと思いました。

福聚縁四川料理 / 東長崎駅落合南長崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2


posted by オーツ at 06:07| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする