2020年02月24日

1泊500円の宿

 オーツは DIAMOND ONLINE の記事で知りました。
 大阪の西成区には1泊500円の宿があるそうです。
https://diamond.jp/articles/-/229641
その宿泊体験記が掲載されていました。
 まあ、ドヤと言われる最低限の宿でしょうが、それにしても500円でやっていけるというのは驚きです。ネットカフェよりも安価です。実際は2泊以上の連泊でという条件があるようなので、最低でも 1,000 円がかかるようです。
 記事本体、さらに記事中の写真を見る限りでは、この宿にあまり快適さは感じられません。しかし、需要があれば供給があるということなのでしょう。いろいろな宿が提供されるということは、選択の幅がないよりはずっと大事なことだと思います。
 上を見ればキリがないけれど、下を見てもキリがないのですね。
 こういうところに住まざるをない人たちというのはどういう人なのでしょうか。次はそちらに重点を置いたレポートを読んでみたいものです。

 関連して、たまたまオーツが読んだ大阪のあいりん地区の生活体験記もおもしろかったです。
https://tabippo.net/ailin/
posted by オーツ at 04:26| Comment(0) | ニュース時評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする