2019年12月20日

餅つき天気

 オーツは海保博之さんのブログで知りました。
https://blog.goo.ne.jp/hkaiho/e/7ca8f9d925c0ebcf85820d09b19db51a
「餅つき天気」ということばがあるそうです。
 短いブログ記事なので、全文引用してしまいましょう。
ニューショウで予報士が言っていた。
温度が1日交代で寒暖を繰り返す様。
言いえて妙。

 1行目は「ニュースショウ」のミスプリでしょう。予報士は気象予報士のことでしょう。
 2行目がその意味です。
 オーツは「餅つき天気」などという言い方を初めて聞きました。こういうときは、ネットで検索するのが普通です。さっそくYahoo! JAPAN で「"餅つき天気"」を検索してみました。
 すると、「温度が1日交代で寒暖を繰り返す様。」という意味の「餅つき天気」が一つも見つかりません。検索結果の先頭にこのブログ記事が出てくるのはいいのですが、そのあと、90件ほどヒットしたものが出てくるのに、そのほぼすべてが「お餅つき。天気は回復しそう」のように複合語の二つの要素の間に記号が挟まっているものです。" " でフレーズ検索すると、指定した単語列がその順番に並んで出てくるものが検索されるのですが、記号は無視されるので、こんなことになります。
 さて、ここでオーツは疑問に思いました。
 本当に「餅つき天気」という言い方があるのでしょうか。あるとすれば、たいてい WWW を検索すると数件とか数十件とかは出てくるものです。
 小学館の日本国語大辞典第2版にも見出しがありません。
 もしかして海保さんの聞き間違いとかいうことはないのでしょうか。
posted by オーツ at 07:00| Comment(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする