2019年11月13日

ランラング

 オーツはとあるネット記事を読んでいて「ランラング」という言い方を目にしました。
https://www.landerblue.co.jp/47886/
「綺麗なビーチ沿いの道で自転車やランラングのローカル・・・・ここはバリか・・・・もう物売りとかマッサージのおばさんはいません。」という文脈です。
 オーツは、この記事を読んでいて、「ランラング」とは何か、わかりませんでした。そこでさっそくネットで検索してみました。
 現在、Yahoo! で "ランラング" と入力しても44件しか検索されず、まだまだ使われることが少ない言い方のようです。ホカホカの新語といったところでしょうか。意味がよくわかりません。「走ること」の一種で、「皇居ランラング」というような用法もあります。「身体の健康のためなどの目的で、ハードでなくやや軽めのスピードで、ある程度の長い距離を走る」くらいの意味のようです。
 関連用語として、ジョギング、ランニングなどがあります。これらとランラングの違いのポイントが何であるか、オーツは知りません。マラソンや駅伝の話題と一緒に語られることもあります。
 もしかすると「ランニング」の誤記かもしれません。ネットの記事では「ランニング」と共起する場合もかなり多いようです。しかし、単なる誤記で44件もヒットするようになるでしょうか。
posted by オーツ at 04:25| Comment(2) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする