2019年11月03日

ロイヤルメイフラワー仙台に宿泊

 オーツは仙台に用事があって2泊することになりました。
 宿泊したのはロイヤルメイフラワー仙台というホテルでした。
https://hpdsp.jp/royalmayflower/
 特にどうということのない普通のビジネスホテルです。オーツは以前にもここに泊まったことがありました。このブログにそのことを書いたかなと思って、過去の記事を検索してみると、どうも書いていないようです。
 ということで、今回泊まった感想をメモしておこうと思いました。
 宿泊費は1泊朝食付きで 3,800 円と格安です。あくまで、この価格でのサービスだということを前提にする必要があります。オーツが利用したことのあるビジネスホテルでも最安値の価格帯です。これより安いところというと、研修センターとか職員宿舎とかの類いだったり、泊まった時期が30年以上前だったりします。
 ちなみに、最初(数年前)に楽天トラベル経由でこのホテルに申し込んだときは、宿泊代が 4,500 円だったのですが、宿泊すると直接予約用の割引券をくれますので、次回からはこの金額で泊まれるようになります。
 部屋は、至って普通のシングルルームです。
https://hpdsp.jp/royalmayflower/room#225005
 小さなテーブルが付いています。天板はガラス製です。部屋を広く見せるためにこうしているのか、テーブルの下の段にあるものが見えるようにするための実用的な目的のものなのか、わかりません。ま、テーブルとして普通に使えれば、材質は何でもいいと思います。ただし、このテーブルがちょっと小さすぎて、ノートパソコンを広げると、各種の日用品を広げるほどのスペースがありません。しかし、不便するほどのことでもないでしょう。
 テーブルの側にイスが1脚あります。このイスの座面が木でできており、しばらく座っているとお尻が痛くなってきます。オーツはベッドにあった枕を尻の下に敷いてイスに座っていました。
 テーブルの上には17型のタイ製のテレビがあります。画面が小さいですが、部屋が狭いので、こんなのでも十分なサイズです。しかし、このテレビ、映り方が不鮮明です。音質もよくなくて、一昔前のラジオを聞いているような感じに聞こえます。テレビは、まあ、見なくてもかまいませんが、オーツの場合、朝のニュースくらいは見ますので、音質と画質が気になりました。
 全客室に Wi-Fi が完備されていて、パソコンが普通にネットに接続できました。これだけで全部が許せる気分です。
 室内には靴べらがありませんでした。部屋のカギがキーホルダーにつながっており、そこに小さな金属板で部屋番号が書いてあります。それを靴べら代わりにして靴を履きました。
 居室の窓(スライド式ではなく、たて方向を回転軸に、室外側へすべり出しながら開く窓で「たてすべり出し窓」というようです)が閉め切ってありました。しばらく室内にいると、ちょっと暑い気がしました。そこで、窓を開けると、冷たい外気が流れ込んできて、ちょうどいい感じになりました。今の時期は無料の冷房が効く時期でもあります。ありがたい季節です。しかし、あとで気がつくと、窓の取っ手のところに「お願い 非常時以外の開閉はご遠慮下さい」と書いてありました。なぜこうなのか、よくわかりませんでした。1泊目は風があったために、窓を少し開けておいたら、いつの間にか全開になっていました。風で急に窓が開くと、窓が壊れるようなことがあり、このために開閉禁止となっているのかもしれません。
 この窓には網戸が付いておらず、もしかすると、虫が居室内に入らないようにするために開閉禁止になっているのかもしれません。冷房も付いているので、それで室温を調節してもいいと思いますが、窓を開ける方が快適です。
 室内にはユニットバスがあります。1泊目はそれを使ってみましたが、浴槽が若干狭い気がしました。カーテンレールが天井に付いていますが、その位置が浴槽のやや内側になっていることもあるのでしょうか、身体を洗うときにカーテンが身体にまとわりついてくるような感じになります。身体を存分に伸ばすようなことができません。
 2泊目は2階にある大浴場を使ってみました。
https://hpdsp.jp/royalmayflower/hot_spring#225908
こちらは 17:00-9:00 まで使えます。いい気分です。ただし、カラン四つのうちの1個(上の URL で示される写真の左に見えるもの)は、お湯の出る量が少なく、シャワーが快適でなかったので、洗面器で浴槽からお湯をくみ出し、それでジャバジャバと身体を流しました。
 このホテルの朝食は「軽食」と名乗っています。コーヒー、パン、ゆで卵、フルーツだけです。しかし、こんなものでも十分だと思います。オーツは特に不満はありません。7:00 から食べられ、十分早いと思います。もっとも、7:00 に行ってももう宿泊客で一杯です。みなさん、行動が早いようです。こんなことなら、6:30 からとか、もしかすると、6:00 から提供とかにするといいのかもしれません。朝早くから起き出している客もいるのですから。
 というわけで、このホテル、安くて普通に泊まれる感じで、不満はないと思っていたのですが、今回は、若干不満を感じました。それは仙台駅から遠いということです。徒歩で約10分の道のりです。今まで何回か道を歩いてみて、遠いと思ったことはありませんでした。しかし、今回はそうでもありませんでした。
 一つには、初日、ホテルに向かうとき、けっこう強い雨が降っていたことがあります。仙台駅のタクシー乗り場は長蛇の列で、誰しも考えることは同じです。オーツは、結局折りたたみの傘を差してホテルまで歩いたのですが、雨が降っているとかなり遠いという印象を持ちました。部屋に入ると、カバンがけっこう濡れていました。靴下もびしょびしょでした。
 ホテルを予約するときは当日の天気までは思いが至りませんからねえ。
 もう一つは、オーツが若干歳を取って歩くのが遅くなったことがありそうです。
 そして、もう一つ、靴ずれの問題がありました。
2019.11.1 http://o-tsu.seesaa.net/article/471270595.html
ホテルのフロントでキズバンをもらって、当該部分に貼ったら、ずいぶん快適になりました。
posted by オーツ at 04:28| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする