2019年10月29日

ちから亭@江古田北口でホッケンハイムを食べる

 江古田北口に「ちから亭」というレストランがあります。
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13154490/
http://chikaratei.sakura.ne.jp/
 上の URL はお店のホームページですが、そこには「fairhaven ちから亭」と書いてあります。現地で確認してみると、お店の看板などでは「fairhaven」という文字は目立たないように書かれています。それに対して「ちから亭」ははっきり目立つように書かれています。(店の正面には、Casual Dining という文字が書かれています。)ということでは、「ちから亭」という名称だとみなしていいように思います。
 このレストランは、フレンチないしイタリアンのようですが、各種ランチが 900 円で食べられるということなので、ちょっと足を伸ばして出かけてみました。
 ランチメニューによれば、このお店のイチオシはホッケンハイムだとのことです。写真で見てもどんな食べ物か、よくわかりませんが、まあ食べられるだろうということで、これを注文してみました。
 店内にはいろいろな小道具が置いてあります。ちょっとにぎやかな印象です。マッキントッシュのパワーアンプがカウンターの脇にドンと置いてあります。これでBGMを流しているようです。
 お冷やを飲みながら待つことしばし。
 まずオニオンスープが出てきました。熱くておいしいです。一口飲んだときにふわっとした香りがして、オーツの好みに合いました。
 次に大きめのお皿にのってホッケンハイムが出てきました。サラダと一緒に盛り付けられています。
 HPには「古白鶏を赤ワインで、じっくり煮込んだトマトソースのワイルドサフランライス添え。」とありますが、まさにその通りです。鶏肉がおいしく、スプーンでも崩せるようです。そしてトマトソースがとてもいい感じで、黄色いサフランライスによく合います。
 900 円というのは妥当な金額です。オーツは、ホッケンハイムがおいしかったので、これなら他のランチメニューも試してみたいと思いました。つまり、再訪したいということです。
 食べログのサイトには、2013.8.15 オープンと書いてあります。このあたりは住宅街なので、オーツが通りかかることはめったにありません。オープンしてから6年間も気がつかないままでした。

ちから亭イタリアン / 新桜台駅江古田駅桜台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


続きを読む
posted by オーツ at 04:30| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする