2019年09月05日

同心房@江古田北口でランチ

 江古田北口にある同心房は、オーツが何回か食べに行った店です。
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13091605/
 このブログでも、何回か記事を書きました。
2015.4.3 http://o-tsu.seesaa.net/article/416692221.html
2010.9.13 http://o-tsu.seesaa.net/article/162456061.html
2009.6.2 http://o-tsu.seesaa.net/article/120665288.html
 夕方、飲みに行くような使い方が多かったのですが、この店にはランチがあります。ランチを食べた記録も(だいぶ前ですが)ブログにあります。
2013.8.27 http://o-tsu.seesaa.net/article/372858881.html
 ということで、龍厨房2号店がなくなり、和興楼がランチの営業を止めた今となってみると、同心房のランチも選択肢の一つになるかと思いました。
 先日、ランチを食べに行ってみました。
 まずは氷入りのお冷やが出てきました。一口飲んでみると、水が冷たくありません。これでは氷がすぐに溶けてしまいます。(実際、ランチを終えるころには氷は全部溶けてしまいました。)冷たい水を出してもらえると、氷が溶けるのが遅くなり、ありがたいものですが、……。
 この日の日替わり定食は、豚肉とタマネギ千切り炒めで、600 円でした。
 注文して待つことしばし。
 出てきたのは、大きな皿にのった料理の他に、大盛りの御飯、スープ、もやしの和え物少々、それに杏仁豆腐でした。全部おいしくいただきました。
 料理は、調味料の味が濃い感じがしますが、オーツはこれくらいの味付けが好きです。スープの温度がちょっとぬるめなように感じます。しかし、とろみがついていておいしいと思います。
 これで 600 円というのは安いと思います。日替わり定食の他にも、680 円で食べられる定食が何種類か用意されています。
 オーツは、同心房を江古田南口にある唐苑と比べてしまいます。
2019.6.10 http://o-tsu.seesaa.net/article/466952838.html
唐苑はランチの定食が 790 円です。同心房と同じような内容ですが、価格がだいぶ違います。今の段階で、この価格差を考慮すると、同心房をオーツが定期的に通う店にしてもいいのではないかと思いました。
 今後、もう少し両方の店での定食の食べ比べをしてみようと思います。

同心房 江古田店中華料理 / 江古田駅新桜台駅新江古田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2


続きを読む
posted by オーツ at 03:10| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする