2019年05月25日

龍厨房2号店@江古田南口が閉店

 オーツはネットで知りました。
https://s-nerima.jp/wp/55668
 江古田南口にある龍厨房2号店が5月20日で閉店だそうです。
 オーツは、定期的にこの店に通っていました。たいてい日替わりランチを食べていました。安くておいしくてすばらしいと思っていました。それだけに閉店となるとショックです。
 そういえば、新江古田の近くにあった「中華屋」も先日閉店してしまいました。こちらもけっこういい店だと思っていたのですが、……。
 今後は、別の中華の店(麺類でなく、定食類)を考えるのでしょうか。どこに行くことにするか、悩ましい問題です。龍厨房2号店のあとに別の中華が入るかもしれませんので、時間をかけて検討してもいいと思います。
 江古田近辺の中華料理で、オーツが2番手グループ(たまに行くことがあり、行きつけの店が閉店したら行きつけの店に格上げしてもよい店)として考えているのは、唐苑、陳記厨房、和興楼の3ヶ所です。
2017.5.20 http://o-tsu.seesaa.net/article/450048751.html
 2013.4.9 以降の約6年間で、それぞれの店でオーツがランチを食べた回数を調べると、唐苑8回、陳記厨房15回、和興楼17回となります。回数が多いからといって、そこがいい店だとは限りません。
 それぞれが「2番手」に位置づけられるのは、オーツがそれぞれの店で経験したこと(味と価格とその他)を考慮した「評価」ということになります。これらの店を相互に比較すると、龍厨房2号店よりは評価が低いということです。最近も陳記厨房でランチを食べましたが、やはりそんな評価でした。
 以前、ランチ営業をしていた龍厨房(2号店ではない)が、この機会に再度ランチを始めてくれれば、そこがいいということになりそうですが、まあ期待できないでしょうね。
 この際、江古田近辺の中華のジャンルを定期的に行く店から外してもいいのかもしれません。江古田からちょっと離れますが、豊玉にバーミヤンがあるので、中華が食べたくなったらそこに行くという考え方でもいいように思います。
posted by オーツ at 04:07| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする