2019年02月22日

中華

 あるところで、「中華」ということばについて考えたことがありました。
 オーツは、「中華人民共和国」や「中華民国」のように、国の名前に使われることがあるけれども、それ以外では、「中華料理、中華鍋、中華丼、中華そば、中華まん(じゅう)、……」のような料理に関連した名詞くらいしか思い浮かばないような気がしました。
 ちょっとその場の人に聞いてみると「中華思想」があると教わりました。なるほど、確かにそうです。
 その後、Wikipedia を検索してみると、「「中華」で始まる記事の一覧」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5:%E5%89%8D%E6%96%B9%E4%B8%80%E8%87%B4%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E4%B8%80%E8%A6%A7/%E4%B8%AD%E8%8F%AF
https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%89%B9%E5%88%A5:%E5%89%8D%E6%96%B9%E4%B8%80%E8%87%B4%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E4%B8%80%E8%A6%A7&from=%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E6%B0%91%E5%9B%BD%E3%81%AE%E6%86%B2%E6%B3%95&prefix=%E4%B8%AD%E8%8F%AF
というのがありました。そこを見ると、料理関連以外のさまざまなものがあげられていました。
 しかし、その中でオーツが使いそうなものというと、中華圏、中華学校、中華服、中華民族、中華秩序、中華航空、中華街、くらいでしょうか。けっこう少ないように思います。「中華街」にしても、中国人がたくさん集住している街という意味よりは中華料理店がたくさん集まっている街というイメージが強いように思います。
 「中華」というとどうしても中華料理を連想してしまうように感じられます。
 料理に関連しない複合語を思い出そうとしても、手がかりなしではなかなかむずかしいことが多く、何かの資料に頼って思い出す方が普通です。
 いや、これはオーツがぼけてきているためなのかもしれませんが。

 最近見かけたネットの記事で「中華スマホ」というのもありました。
https://diamond.jp/articles/-/194329
posted by オーツ at 04:23| Comment(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする