2019年02月13日

電話営業とキャンセル

 オーツは、最近、2回続けて不思議な経験をしました。
 ちょっと記録代わりにメモしておきましょう。
 オーツが自宅にいるとき、電話が鳴って、某社からの営業がありました。2件は別件で、1件目は一戸建て住宅でも排水管の高圧洗浄が必要だという話で、低料金で高圧洗浄を行うということでした。2件目は雨樋が泥やほこり、枯れ葉などで汚れているからそれを掃除しようというものでした。
 それぞれ、比較的安い料金(数千円)が提示されましたので、まあそれならやってもいいかなと思い、承諾しました。
 電話営業の担当者のいわれるままに、オーツの名前、住所、電話番号などを伝え、実施日を相談して決めました。
 ところが2件とも業者が現れなかったのです。
 オーツは、先方の会社の電話番号などを聞いていましたから、それぞれ確認の電話をしました。
 1件は、電話が通じませんでした。
 もう1件は、別の日に再度予約となりました。しかし、その日にも、何の連絡もなしに業者が現れなかったのです。
 当然のことながら、無断キャンセルは困ります。約束の時間帯にちゃんと自宅にいなければなりませんから、行動が制限されます。
 こんなことをして、相手は一体何のトクがあるのだろうと思います。オーツから秘密の情報を教えたわけでもないので、そんなことを聞いてもほとんど意味がないと思いますが、しかしなおオーツの伝えた個人情報を悪用することが可能なのでしょうか。
 腑に落ちない経験でした。

 さらに、昨日、ご自宅の清掃はいかがですかという電話営業がありました。詳しい話を聞く前に、断って電話を切りました。
posted by オーツ at 09:33| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする