2018年11月26日

唐苑@江古田南口で夕方飲む(3回目)

 江古田南口にある唐苑は、たまにランチに行ったり、夕方飲みにいったりしています。
 前回、夕方飲みにいった記録はブログ記事に書きました。
2015.6.21 http://o-tsu.seesaa.net/article/420921401.html
 今回は、オーツと妻と息子と嫁、それに孫が3人で合計7人での飲食となりました。赤ちゃんは人数に入っていません。事前に小上がりの座敷を予約しておきました。小上がりの席が使えると、落ち着いた食事会ができて好都合です。子供が声を上げて騒いでも、あまり他の客の迷惑になりません。
 食べたものは、レタス炒飯×2、餃子×2、小籠包、エビマヨ、野菜炒め、麻婆豆腐、桃まんじゅう×2、蒸しパン×2、黒酢酢豚、小ライスだったと思います。記憶で書いていますので、書き落としがあるかもしれません。こうやって並べてみると、炭水化物が多いですねえ。子供が好きなものを頼んだ結果ともいえるかと思います。
 飲んだものは、ハイボール、生ビールジョッキ、紹興酒 640ml、ポットのジャスミン茶(妻と嫁用)だったと思います。子供たちは冷水にしました。何といっても無料ですからねえ。
 食べたものも飲んだものも、全部おいしかったと思います。特に、黒酢酢豚がおいしかったですねえ。肉がほくほくでした。この感触をことばで伝えるのはむずかしいです。この感触は実際に食べてみるしかわかる方法はないと思います。
 子供たちには炒飯が大人気でした。最初に頼んだ一皿があっという間になくなり、もう一皿追加したのでした。餃子は最初から2人前を注文しましたが、個数の関係でみんなで平等に分け合うのがむずかしかったです。しかし、ちょっと大人が遠慮すれば、子供たちが同じ数だけ食べられることになり、けんかにはなりませんでした。麻婆豆腐はけっこう辛く、オーツにはちょうどいい感じでした(そのまま食べておいしいと思いました)が、妻は辛くてライスがないととても食べられないといっていました。
 子供たちが、自分の声で料理を注文する場面もありました。7歳、5歳、4歳ですので、お店の人にきちんと伝えられるようです。3人で一緒に声を合わせて注文しようというとき、3人が並んで「すみませ〜ん」とお店の人に声をかけ、いざ注文という段になったら、一人が先駆けして注文品を言ってしまい、自分でいえなかった一人がダダをこね出しました。「自分で言いたかったのにい〜〜」というわけです。かわいいものです。でも、もう1回注文すると2回(2人分)注文したことになりますから、それはできません。
 紹興酒はボトルで頼みましたが、2/3 はオーツが飲んだように思います。息子はあまり飲みませんでした。
 こんなことで、みんなで楽しくにぎやかな夕食会になりました。子供たちはおなかいっぱいになったようで、けっこうなことです。1時間半くらいの滞在時間だったでしょうか。
 最後に会計すると、12,614 円となりました。
 大人4人+子供3人と考えると、実に安上がりになりました。女性がアルコールを飲まなかったからでしょうか。
 唐苑はおいしくて安くていい店です。

唐苑 江古田店中華料理 / 江古田駅新江古田駅新桜台駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2


posted by オーツ at 04:43| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする