2018年11月25日

孫たち3人とあらかわ遊園に

 オーツは、以前にも何回か小さな子供たちを連れてあらかわ遊園に行ったことがあります。
2018.3.5 http://o-tsu.seesaa.net/article/457547840.html
2017.12.27 http://o-tsu.seesaa.net/article/455809509.html
2016.5.31 http://o-tsu.seesaa.net/article/438454497.html
2015.10.26 http://o-tsu.seesaa.net/article/428497333.html

 最近、小耳にはさんだことですが、あらかわ遊園がリニューアル工事に入るため、しばらく休園するという話です。
https://www.city.arakawa.tokyo.jp/yuuen/
あらかわ遊園はリニューアル工事のため、平成30年12月1日から休園します。リニューアルオープンは平成33年の夏頃を見込んでおります。

 というわけで、12月になる前に、ぜひ孫を連れていこうと考えました。3年も経ったら、今遊びたい盛りの子供たちは、大きくなってしまって、もうあらかわ遊園が楽しめなくなるかもしれません。
 行くなら早い時間帯がいいということで、9時の開場時間よりも早めに着きました。正門前にはもう入場待ちの行列ができていました。
 9時になって入園すると、はじめに妻がポニーの乗馬に申し込みました。10:30 からの回でした。そして、妻以外は、ファミリーコースターやスカイサイクルに先に乗りました。これらが人気のアトラクションで、すぐに長い行列ができると聞いたためです。
 それから、メリーゴーラウンドや観覧車などのいろいろな乗り物に乗ったり、シカとサルのえさやり、モルモットのだっこなど、一通り遊びました。当然ながらポニーにも乗りました。
 11時くらいからは広場にシートを敷いて、持参した弁当をみんなで食べました。屋外で食べると、普通の食べ物でもおいしく感じますねえ。なぜでしょうか。
 12時くらいからはまた遊びモードに入ろうとしました。ところが、このころになると、あらかわ遊園内は大変な混雑になってきました。たとえば、コーヒーカップ(人が座って乗ってグルグル回るヤツです)のところでは、待ち行列が長くなり、50メートルくらいあったでしょうか。一体何分待ったら乗れるのでしょう。クジラスライダー(クジラの形をした大きな滑り台で空気で膨らませたもの)も、そばに延々と行列ができていました。スライダーのところから見ても、行列の終わりが見えません。普段なら並ぶことなく遊べるものなのに、この有様です。
 あらかわ遊園の休園のニュースを知って、たくさんの来場者があったということなのでしょう。
 ちびっ子広場で、滑り台や大きなクッションに乗ったりして少し遊びましたが、ここもかなりの混雑ぶりです。この混雑ぶりを見て、オーツは、長居は無用だと思いました。1時くらいにはあらかわ遊園を出ることにしました。
 帰り道、フリーマーケットがありましたので、子供たちにおもちゃを買ってあげたりして、帰宅の途につきました。
 あらかわ遊園のこんな大混雑は今まで経験したことのないものでした。
posted by オーツ at 04:29| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする