2018年11月24日

魚魚魚@下高井戸で「ととうお極上膳」を食べる

 オーツは、先日、魚魚魚のランチに行ったばかりですが、
2018.11.18 http://o-tsu.seesaa.net/article/462774739.html
また、ランチに行きました。
 店の前のボードには5種類のメニューが書いてありました。

totouo1.JPG

 なるほど、ランチメニューの一部は共通ですね。当然でしょう。
 前回ランチで食べた重箱膳は、これはこれでよかったのですが、「ととうお極上膳」とはどんなものか、実際に食べてみようと思いました。
 これを注文して待つことしばし。

totouo2.JPG

 こんなのが出てきました。
 立派なお膳で出てきました。本当に大盛りです。味噌汁のお椀の大きさは標準的なものですが、それと比べてみてください。最初に出てきたとき、びっくりしました。
 とんかつはかなり大きいです。エビフライは頭と尻尾が付いています。こちらも大きいです。
 ソースは写真の右上にある容器で出てきましたので、それをオーツがかけました。ソースをかけた後に写真をとりました。
 刺身はマグロとワラサの2種類が3切れずつ付いています。山盛りのわさびもついています。
 刺身と揚げ物でメイン料理が2種類ついているようなものです。
 それに、煮魚、玉子焼き、ホウレンソウの胡麻和え、ふきと油揚の煮物など、副菜がいっぱい付いていて、しかも(煮魚以外の)それぞれの量が多めです。全部を食べ尽くすのはちょっと大変でした。これは体育会系の学生とかにはいいかもしれませんが、オーツのような年齢の人間が1回で食べる量ではありません。
 食べたものは、全体においしかったですが、今後はこれを食べることはないように思います。おなかがふくれて、午後の仕事に差し支えるほどでした。揚げ物があったためか、夕方になってもおなかにたまっているような感じでした。(普段、オーツがランチに揚げ物を食べることはありません。)
 「極上膳」という名づけは、実態を表していないと思います。「大盛膳」あるいは「山盛膳」がふさわしいと思います。
 オーツは、ととうおの極上膳とは何か、一度食べてみたいと思っていましたので、経験できて満足でした。
 1,500 円という値付けは安いと思います。がっつり食べたい人に向いています。

魚魚魚魚介・海鮮料理 / 下高井戸駅松原駅桜上水駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


続きを読む
posted by オーツ at 04:39| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする