2018年08月04日

乃がた@江古田南口

 江古田南口に、昔ながらの居酒屋があります。「乃がた」といいます。
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13183113/
http://ekoda-bunka.com/shop/nogata.php
 あるとき、連れと二人でこの店に入りました。
 小さい店ですが、中にはイス付きのテーブルがいくつかあり、その奥には小上がりの席があって、こちらにもテーブルがあります。オーツたちが入ったのは 19:30 くらいでしたかね。店にはかなり客が入っていましたが、テーブルのいくつかが空いている感じでした。
 オーツは、もっぱら日本酒を飲みました。日本酒は純米酒・吟醸酒が4種類ほどメニューに書かれていました。4種類とも飲んでみましたが、全部おいしかったです。お店の人が受け皿に入れたグラスにあふれる量を注いでくれますが、注ぎ終わった一升瓶を1〜2分ほどテーブルに置いていってくれます。瓶の裏の説明などを読むことができ、飲んべえに対しては、なかなか気の利いたサービスです。4種類とも、有名銘柄の地酒ではなかったのですが(オーツは初めて飲む銘柄だと思います)、ちゃんとおいしい酒を取りそろえるというのはエライと思います。
 頼んだ料理の中では、焼き鳥がおいしかったと思います。かわ 80 円、砂肝 80 円、正肉 80 円、つくね(3本)300 円ですが、どれもよかったです。砂肝などは、一口食べるだけで、コリコリとした食感に加えて旨みが口の中に広がり、何とも言えません。
 壁にぶら下がった短冊形のメニューを見ていたら、山かけ 450 円があることに気がつきました。注文して食べてみました。わさびがたっぷりついてくるのもオーツの好みです。醤油をかけて混ぜて食べると、これまたおいしかったです。
 サラダは、まあ普通でした。
 ふと気がつくと、学生は一切いませんでした。江古田は学生街なのに、若い人はこういう昔ながらの雰囲気が気に入らないのでしょうね。客の大部分がいい年のおっさんたちでした。
 オーツたちは2時間くらいいましたかね。居心地のいい店でした。オーツはこういう店が心地よいと感じる歳になったということです。
 会計すると、2人で 4900 円でした。安いものです。また来たいと思いました。

乃がた居酒屋 / 江古田駅新江古田駅新桜台駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


posted by オーツ at 02:48| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする