2017年12月15日

ロイヤルホスト 江古田店で3歳の孫とランチ

 ロイヤルホスト 江古田店は、オーツの自宅から近いファミレスです。
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13047430/
以前にも、ここで孫とランチを食べたことがありました。
2017.1.19 http://o-tsu.seesaa.net/article/446077161.html
 先日は、その孫とは別の孫とランチを食べに入りました。今、3歳です。
 孫は、キッズメニューを見て、「おこさま オムライス&エビフライプレート」
https://www.royalhost.jp/menu/kids/post_210.html
がいいといいました。950 円です。もう自分で何でも選べるようです。
 オーツは、国産豚のロースかつ膳〜特製かつソース〜
https://www.royalhost.jp/menu/grand/pork/post_177.html
にしました。1,382 円です。
 注文してからランチが出てくるまでにおもちゃを一つもらい、孫はそれで遊んでいました。単なるおまけとはいえ、本格的なタンクローリーでした。チョロQのように、ゼンマイを動力にして走ります。プルバックして手を離すだけの簡単動作です。
 店員は、幼児用エプロンと、プラスチック製のフォーク・スプーン・ナイフ、それに小さい深皿を事前に持ってきました。それに加えて、「おこさま オムライス&エビフライプレート」にはスープ用のスプーンと、もう一つ小型のスプーン(ヨーグルト用でしょうか)が付いてきました。
 孫は、フライドポテトを全部食べました。エビフライはオーツがナイフとフォークで一口大に切ってあげると、2口くらい食べました。ヨーグルトもまあまあ食べました。オムライスは、オーツが玉子とチキンライスをスプーンに乗せてあげると何口か食べました。しかし、結局全部は食べきれませんでした。ポタージュとサラダは全然ダメでした。手を付けようとしなかったので、こういうのが苦手なようです。
 オーツのほうは、揚げたてのトンカツがおいしかったです。たっぷり付いてきたソースも味がよく、満足しました。味噌汁も漬物もけっこうでした。
 とはいえ、二人で 2,332 円かかってしまいました。
 ロイヤルホストは、全般にちょっと高くなったような気がします。以前は、もう少し安いキッズメニューがあったのですが、最近はそういうのがなくなっていました。950 円というと、大人並みです。まあ、それでもキッズメニューがあるだけマシという感じでしょうか。普通の食堂で大人並みのものを頼んでも、幼児では食べ残すだけですし、もったいない感じになります。
 大人が数人と子どもが一人いる場合には、全員の人数分の定食を頼んで、子どもの食べきれなかった分をみんなで分けて食べる手がありますが、大人一人+子ども一人のときは、この手が使いにくくなります。子どもの残した分を一人で食べると食べ過ぎで太るだけです。
 小さい子どもにどういうのを食べさせるか、なかなか悩ましいものです。

ロイヤルホスト 江古田店ファミレス / 新江古田駅江古田駅東長崎駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.9


posted by オーツ at 04:25| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする