2017年11月10日

れんげ食堂 Toshu@桜上水北口でれんげセット(チャーハン)を食べる

 桜上水の北口にある「れんげ食堂 Toshu」は、10月30日に開店したばかりの新しい店です。
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131809/13214000/
 どんな店かというコンセプトは、プレスリリースの「東秀の新モデル「れんげ食堂Toshu」1号店オープン!」
http://www.oricon.co.jp/pressrelease/138141/
でわかります。桜上水店もこのモデルに従って設計されています。
 オーツは、先日のランチで「れんげセット(チャーハン)」
https://www.toshu.co.jp/_uploads/product/1603_t_set_1401279.jpg
750 円を食べてみました。
 チャーハン、ワンタンスープ、漬け物、サラダ、棒々鶏のセットです。大きなレンゲがついてきました。カウンター席の上に箸が置いてあり、それで食べます。
 ただし、全般的にオーツの口には合いませんでした。
 ワンタンスープは、スープを一口飲んだときに「これはいける!」と思ったのですが、その後、ワンタンを食べてみると、とろとろのワンタンらしさがなく、具材の味もイマイチだったので、全体としてはあまり高く評価できないように思います。
 チャーハンは、「これがフルサイズなの?」と思ったくらい少な目で、満足感はありませんでした。そして、やや油っぽく感じました。何と言ってもチャーハンらしい味と香りに乏しく、何というか、(失礼な言い方で恐縮ですが)素人が作ったもののようです。
 棒々鶏も、一般の店の棒々鶏に負けているように感じます。薄味なのが中華料理と合わないようです。
 サラダは、キャベツの千切りの上にコーンがのっていますが、普通のサラダです。
 漬け物は普通に食べられました。
 というわけで、取り立てておいしいと思うものはなく、あまりおすすめではないように思えます。
 なお、この店の箸は、先端の食べ物をはさむところがギザギザになっています。食べ物が箸から滑って落ちないようにということでしょうが、箸を口の中に入れると、唇あたりでざらざらして、あまり食感が良くないように思います。
 オーツとしては、もう一度だけ立ち寄り、他のメニューを食べてみようと考えています。しかし、たぶん「一事が万事」のように思えます。れんげ食堂 Toshu は、チェーン店ですから、それなりに誰でも食べられる一般受けする味かと思っていましたが、そうではないようです。
 この値段と味ならば、他の店でも十分いろいろ食べられます。ぜひこの店に行こうというインパクトはありません。

れんげ食堂 Toshu 桜上水店ラーメン / 桜上水駅下高井戸駅上北沢駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.6


続きを読む
posted by オーツ at 04:09| Comment(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする