2017年05月16日

どん亭 江古田店で3家族の会食(2回目)

 オーツは、以前にもどん亭 江古田店で3家族が集合する食事会を行いました。
2017.3.2 http://o-tsu.seesaa.net/article/447506532.html
 こういう機会があってもいいと考え、先日、再度どん亭に行くことにしました。大人5人(男性3人、女性2人)、こども2人でした。
 で、席について、メニューを見渡したところ、以前あった比較的安いセット「ファミリーセット」が見当たりません。店員さんに聞くと、メニューからなくなったという話です。そこで、食べ放題にするか、定食にするかを判断することにしました。食べ放題となると、その場の全員が食べ放題にしなければならないということで、定食にすることにしました。
 ヒーターを2個使う形にすると、それぞれで食べるものが選べるということで、男性はしゃぶしゃぶ、女性はすき焼きにしました。
 最後にもらったレシートによると、食べたものは、以下の通りでした。茶豆 291 円、お子様ランチ 388 円×2、特選牛しゃぶしゃぶ定食 1,825 円×3、特選牛すき焼き定食 1,825 円×2、だし追加 108 円、豚ロース 529 円×2、しゃぶしゃぶ用野菜盛合せ 658 円、熟成牛ロース 745 円×2
 飲む方は、店員によると、飲み放題の人とそうでない人が混在してもいいという話だったので、飲み放題 1,609 円×2とし、他に、生ビールジョッキ 583 円、日本酒(菊水の辛口)300cc 820 円を注文しました。生ビールと日本酒はオーツが飲んだ分です。こうして、男性3人がアルコールを飲んだことになりました。
 以上の合計は 18,127 円となりました。10% 引きのクーポンを持参したので、支払いは 16,315 円になりました。
 もしも、食べ放題にしていたら、特選牛ロースの場合、2,890 円×1.08=3,121 円ですから、大人5人で 15,605 円、それに子供の分と飲み物を入れると、21,400 円になったはずですから、結果的に「定食」+追加の形にして正解だったということになります。
 それにしても、ファミリーセットがなくなってしまったのは痛い感じです。これは、お店の方針でしょう。客単価を上げようとしたこと、定食を食べる(飲まない)比較的安い客単価の客と、食べ放題を食べる(そして飲む)比較的高い客単価の客との2区分をしようとしているのだろうと想像します。
 しゃぶしゃぶ自体はおいしかったので、よかったのですが、オーツは、前回、デザートバー食べ放題でなくなってしまったことのリベンジをしようと考えていたので、それが果たせず、若干残念な気がしました。
 ただし、こども2人はアイスクリームなどを持ってきて食べていました。こどもはデザートバー食べ放題なのです。
 どん亭のHPからメニューを呼び出すと、今のメニューが見られます。
http://www.don-tei.jp/menu/menu/book20170315_tei/index.html
 一方、検索エンジン Yahoo! で「どん亭 メニュー」と入れて検索すると、「メニューのご案内」が出ますが、その中にある「どん亭 グランドメニュー」を見ると、1年前のメニューが表示されます。
http://www.don-tei.jp/menu/menu/book20160309_tei/index.html
オーツは、こちらの方法でメニューを確認したのですが、それが失敗の元でした。3月にメニューの改編があったというわけです。



関連ランキング:しゃぶしゃぶ | 新江古田駅江古田駅東長崎駅


posted by オーツ at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする