2016年12月22日

爺(じじい)@下高井戸で飲む

 オーツは、3人で下高井戸にある爺で飲みました。
 以前にもこのブログで取り上げた店です。
2007.12.20 http://o-tsu.seesaa.net/article/73699898.html
 ブログには書かなかったけれど、その間にも何回か行ったことがありました。
 こぢんまりしていていい店です。
 まずはお通しが出てきましたが、これが気が利いています。イワシの煮物、ツブ貝、カボチャなど3種類が楽しめるようになっていました。
 今回食べたものの中で特においしかったものは、さつまあげです。この店の名物料理ですが、確かに名物といっていいでしょう。今回は、桜エビ入りのものとタマネギ入りのものにしましたが、両方とも抜群の味でした。3人で2種類くらい食べると量的にちょうどいい感じです。ナイフが付いてくるので、それで切り分けて食べました。これは誰にでもお勧めできると思います。
 それから、ぶり大根がよかったですねえ。4枚のダイコンが全部茶色に染まっていて、だしの味が中までしみ込んでいることがよくわかります。ダイコンは4枚出てきたわけですが、オーツが2枚食べてしまいました。
 刺身も注文しましたが、こちらもいつもの通りおいしくいただきました。
 玉子焼きもふんわりしていてよかったです。
 1人前の「小鍋」も手頃で食べやすかったです。
 というわけで、いい店なのですが、今回は、若干問題がありました。食べるものを注文してから出てくるまでに相当に時間がかかってしまいました。見た限り、客はそんなに混んでいなかったように思うので、店側の手際がよくないのだろうと思います。小鍋などは3人が別々に3人前を頼んだだけですが、さて、何分かかったでしょうか。もしかすると、1時間近くかかっているように思います。別に時計で計ったわけではありませんが、かなり待たされた感覚でした。場合によっては、注文が通っていないのかと疑ってしまうときもあったくらいです。
 酒類は、さっさと出してもらえたので、あまり不満はなかったのですが、ちょっと時間がかかりすぎでした。料理もさっさと出せば、店の売り上げも伸びるし、短時間で出て行く客が増えることから、客数も伸びると思われます。
 もう少し工夫すると、さらにいい店になるでしょう。
 結果的に、3人で3時間ほどいました。会計すると、13,780 円でした。ずいぶん安いですが、あまり飲まない人が一人いたことも影響していると思います。
posted by オーツ at 04:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする