2016年09月13日

新さっぽろアークシティホテル@札幌市厚別区に宿泊

 オーツが宿泊した新さっぽろアークシティホテル
http://www.arccityhotel.com/
は、地下鉄新さっぽろ駅、JR新札幌駅、新さっぽろバスターミナルに直結している大変便利なビジネスホテルです。ついでにいえば、サンピアザとデュオ(1&2)というショッピングモールとも直結しており、何でも買えます。その中には飲食店がたくさんあり、夜10時まで営業しています。
 部屋は(こういっては恐縮ですが)ごく普通のホテルです。しかし、オーツは何の不満もありませんでした。無線LANでネットが使え、清潔な風呂とベッドがあり、ウォシュレットが付いていて、テレビ、ポット、冷蔵庫があります。しかし、こういう変哲のないホテルだからこそ、サービスの良し悪しが出てしまうのです。
 オーツが一番ありがたいと思ったことは、ホテルの中に24時間営業のコンビニ(ローソン)があることです。2階のフロントに隣接しています。外からも入れるし、ホテルからも入れる構造になっています。これはいたって便利です。たとえば、ホテルの自販機のビールはそれなりに高いのですが、コンビニまでいけば街中の値段で買うことができます。
 もう一つ、オーツが感心したのが朝食です。バイキング式で、いろいろ食べられるようになっていましたが、その中で「冬菜と長ネギのお粥」が抜群においしかったと思います。冬菜(とうな)というのは、オーツは知りませんでしたが、新潟などで作られている野菜のようです。お粥は、ちょっと塩味が利いていて、とろとろ感があって、食べやすかったです。こういう野菜入りお粥というのは、オーツが普段食べている朝食に近く、ほっとしました。
 再度利用したいと思うホテルなのですが、新さっぽろ周辺に用事があるということはあまりないように思います。やはり、札幌駅周辺のほうに行くことが多く、利用するホテルもそのあたりになってしまいます。
posted by オーツ at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする