2016年07月09日

自転車と列車の衝突事故が怖い

 オーツがネットを見ていて気がついたニュースです。
http://rocketnews24.com/2015/12/20/681003/
自転車が踏切に突っ込んでしまいます。そこに電車が走ってきて衝突します。
 本物の事故映像であり、恐いと思います。動画はポーランドで撮影されたもののようですが、自転車は右側通行の国ですね。
 それにしても、こんな中途半端な踏切があるのですね。遮断機が下りるなら、道路の幅いっぱいに降りるべきでしょう。ちょっとした出来心を防ぐために、しっかり遮断することが大事です。警報が鳴っているだけで遮断機が下りない踏切があれば、左右を見て、電車が来ないと思えば、やっぱり渡ってしまおうとする気持ちになるのはわかります。
posted by オーツ at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース時評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする