2016年01月04日

しあわせ中華そば食堂 にこり@湯河原でランチ

 オーツは、息子家族と一緒に湯河原に行きました。
 ランチに寄った店が「しあわせ中華そば食堂 にこり」
http://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141002/14051010/
http://nikori.iidashouten.com/
でした。
 道路をはさんで反対側に駐車場がありました。8台くらいでしょうか。オーツたちがお店に着いたときは 11:30 で、駐車場はガラガラでしたが、12:30 に出るころには、満車で、他に3台ほどが駐車場入場待ちで並んでいました。早めにお店に着くといいです。
 お店に入り、店員さんに案内されたのは、ちょっと狭いテーブルでしたが、6人が座りました。
 この店は、基本はラーメン屋ですが、メニューには定食もあります。
 孫たちは、「お子様セット」500 円にしました。半ラーメン、ふりかけ付きの小ライス、鶏唐揚げ2個がセットになっており、誰でも好みそうなものでした。実際は、別途みんなで餃子 400 円×2をシェアして食べたので、その餃子2個も食べて、半ラーメンだけでおなかいっぱいのようでした。
 オーツは、黒酢酢豚定食 780 円にしました。酢豚は本格的な味で、おいしかったです。わかめの佃煮と漬け物、味噌汁、ご飯が付いていました。十分でした。
 チャーシューそば 900 円、ぴりりつけそば 850 円(いずれも中華そばです)を頼んだ人もいたので、ちょっと味見させてもらいましたが、麺が太くておいしいし、スープがとても味がよく、この店はラーメンの店なのだと認識しました。おいしいものを食べるとしあわせな気分になります。「しあわせ中華そば食堂」を名乗るだけのことはあります。
 この店は、湯河原に来たときは再度立ち寄ってもいいと思いました。
 にこりは大衆的な店なので、子ども連れに向いています。
posted by オーツ at 04:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする