2015年11月01日

「せきとうおうりょくせいらんし」と vibgyor

 オーツは、「せきとうおうりょくせいらんし」を知らずに生きてきました。
 虹の七色を表すことばです。漢字で書けば「赤橙黄緑青藍紫」となります。
 こういう一語として覚えるという発想はオーツにはありませんでした。最近知って、子どものころに覚えておけばよかったと思いました。
 松田聖子の「硝子のブリズム」の歌詞に「赤橙黄緑青藍紫(せきとうおうりょくせいらんし)」があるそうですが、オーツはそれも知りませんでした。
 英語では、虹の七色のことを vibgyor(ヴィブギョール)と言います。「violet, indigo, blue, green, yellow, orange, red」の頭文字です。オーツの場合、こちらは、中学生のときに覚えました。それに対して、日本語には簡単な覚え方がないとばかり思っていました。
 ついでに、「vibgyor」をネットで検索してみると、ブランド名で「ヴィブジョー」というのがヒットします(たとえば、http://zozo.jp/shop/vibgyor/)が、英語には「gyo」を「ジョ」と発音する習慣がないので、この読み方は変です。
posted by オーツ at 05:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする