2015年05月23日

小えび

 オーツは、勤務先に弁当を持参して食べることがあります。そのとき、インスタントの味噌汁を作るのですが、具が不足するので、いろいろと具を追加して食べるようにしています。
2012.11.6 http://o-tsu.seesaa.net/article/300551958.html
 最近、味噌汁に入れておいしいと思っているのが「小えび」です。正式には「アミエビ」というようです。オーツが食べているのは、20g 入りの袋で、原産国は中国です。弥永商店YYというところが売り出したものを買いました。スーパーなどではさまざまな種類のものが売られています。店ごとに見ると、1種類くらいしかおいてないのが普通です。買ったときの価格は忘れてしまいましたが、100 円か 200 円くらいのものです。結果的に何十回も使えるので、安いものです。
 また、完全に乾燥しているので、かなり長期にわたって保存できます。袋に賞味期限が書いてありますが、そんなものは無視しても大丈夫でしょう。
 小えびは適当量を味噌汁に入れるわけですが、お湯を注いだ瞬間にいい香りがしてきます。
 赤い色が付いているのも(実は着色料の色ですが)「彩り」としていいでしょう。オーツは着色料が使われていることを気にするタイプではありません。厚生労働省が許可しているものを使っているはずですから、着色料で健康を害することはないでしょう。
 袋には、お好み焼き、焼きそば、かき揚げなどに向いていると書いてあります。確かにそうかもしれません。そんなものに使われているのをよく見かけます。しかし、単純に味噌汁に入れてもおいしいと思います。
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする