2015年05月07日

吉田元気村@秩父市に宿泊してバーベキュー

 オーツは、5月3日(日)に、妻と2人の息子とそれぞれの嫁と3人の孫の総勢9人で秩父市にある吉田元気村にいって宿泊しながらバーベキューを楽しみました。クルマ2台での移動となりました。
 連休のまっただ中というわけで、高速道路が渋滞することは事前に予想されていました。5月3日(日)の高速道路の渋滞予測を
http://www.jartic.or.jp/guide/yosoku/index1.php
で見てみると、「関越自動車道(下り)大泉JCT〜花園IC」とあり、「ボトルネック箇所 花園IC付近」ということで、以下のように書いてありました。
 6時台 17km
 7時台 33km
 8時台 50km
 9時台 42km
10時台 33km
11時台 25km
12時台 17km
13時台 8km

 下り方向ですから朝が渋滞するわけですね。
 オーツたちは10時20分頃に東京を出たので、渋滞は少し短くなっているはずですが、所沢IC の先から混み始めました。ノロノロ運転しているうちに、時間ばかりが経っていきます。
 普通に秩父市に行くときは、花園IC で降りるのですが、花園IC を先頭にその手前が渋滞しているわけですから、事情によっては、花園IC の手前の嵐山小川IC や、さらに手前の東松山IC で降りることもあるかもしれないと思って、オーツは事前に地図を見て、走るべき一般道も見当を付けておきました。
 当日は、実際に相当ひどい渋滞で今後の見通しが立たない状態でした。当初の計画では、高坂SA でランチにしようと思っていましたが、これでは何時に着くかわかりません。小さい子どもがいるので、ランチをあまり遅らせるわけにもいきません。しかも、高坂SA は混雑していて、高速道路上の案内板では「満車」という表示になっていました。ここでランチが食べられるかどうかも不確定です。
 しかし、時間は 11:30 を回っていて、そろそろランチタイムなのです。しかたがないので、東松山IC よりもさらに手前の鶴ヶ島IC で関越道を降りることにしました。で、国道 407 号線を東松山方面に走り始めると、COCOS 坂戸店を見つけたので、ここでランチということになりました。12:00 前に入り、13:00 くらいまで、ゆっくりしたランチになりました。COCOS にはおこさまメニュー
https://menu.cocos-jpn.co.jp/menu/child/category01.html
があるので、孫たちも元気にたくさん食べました。
 それから、花園IC の近くにある花園ショッピングセンター・ハーズ
http://www.ha-z.ecnet.jp/
に行き(下道で約50分)、食料などの買物をしました。吉田元気村では、バーベキューをするとき、自分で食べ物を持ち込んでもいいのです。というか、係の人がむしろそれを勧めるのです。フロントで食料や燃料など一式を買うこともできるのですが、自分で好きなだけ持ち込む方が楽で安上がりです。
 というわけで、9人分の食料を買い込みました。肉や魚介類(それに酒類)は別途購入してクルマに積んで持参したのですが、それ以外でも野菜を中心に5千円ほどの買物になりました。クルマの荷台が広いと、こんなときに便利です。
 買物で50分ほどかかり、すでに 14:30 過ぎになっていました。この時間には、秩父に向かう国道 140 号線の渋滞も消えており、普通に走って 15:30 過ぎに吉田元気村
http://www.ryuseinomachi.co.jp/camp/genkimura.htm
につきました。
 さっそく荷物をコテージに運び入れ、風呂に入り、バーベキューの準備です。炊事施設で着火剤を使って炭に火を付けました。着火剤はかなり煙を出しました。
 やがて炭に火が回り、フロントで借りた鉄板をのせてバーベキューの始まりです。

genki1.JPG

genki2.JPG

 大人はビールなどを飲みながら、楽しいバーベキューになりました。
 オーツは、日本酒も飲んだのですが、そのあたりで意識がはっきりしなくなりました。クルマの運転で疲れたのでしょうか。夜はコテージで息子たちとウィスキーなどを飲もうと思っていたのですが、気が付いたら、朝になっていました。
posted by オーツ at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする