2015年04月13日

長崎ちゃんぽん光@江古田南口で皿うどんを食べる

 オーツは、4月11日(土)に、江古田南口にある「長崎ちゃんぽん光」に行ってみました。
 この店の開店日が 2014.4.11 だったので、何かセールでもやっているかと思った次第です。ねらって行ってみました。
 オーツは、以前、この店で長崎ちゃんぽんを食べ、
2015.1.31 http://o-tsu.seesaa.net/article/413243393.html
江古田近辺の個人的ラーメンランキングではベストだと思ったので、他のメニューも試したいと思いました。
 開店記念セールとしては、通常 850 円の長崎ちゃんぽんと皿うどんを 600 円に値下げしていました。なかなか太っ腹です。オーツは、ちゃんぽんを何回か食べたので、今回はもう一つの看板メニュー「皿うどん」を食べることにしました。
 注文して待つことしばし。
 皿うどんが出てきました。
 しかし、残念ながらオーツの期待したものとは違っていました。揚げた細い中華麺の上に、炒めたあんかけの具(ちゃんぽんと共通?)が乗って出てきたのです。これではかた焼きそばです。しかも、このぱりぱりとした食感は、オーツの好みではありません。オーツは、焼きそばでも、ちょっと柔らかい麺が炒められているものが好きです。うどんも、焼きうどんといえばそんなものを連想します。この店の「皿うどん」もそういうものを期待したのですが、違いました。長崎式の「皿うどん」というのは、こういうかた焼きそば風の中華麺のことを指すのでしょうか。
 ということで、オーツはこれからこの店で「皿うどん」を注文することはないと思います。
 あ、いやいや、カウンターの上のメニューを見ると、「皿うどん」のところに「(細麺・太麺)」と書いてありました。もしかして太麺の皿うどんを注文すると、オーツが期待した柔らかいうどんが出てくるかもしれません。しかし、仮にそれが抜群においしかったとしても、ちゃんぽんがおいしいことは、何回か食べてわかっているので、わざわざ皿うどんを注文する意味がありません。
 この店ではちゃんぽんを食べるべきだと思います。とってもおいしいです。
 そういえば、ふと気になったことがありました。今回は、土曜日だったからか、開店記念セールのためか、わかりませんが、ランチであっても高菜ご飯は付きませんでした。他の客にも出していなかったので、忘れられたわけではないようです。早く気が付けば、お店の人に聞いてみるところでした。
 このお店は、最近やっと食べログに名前が載りましたが、
http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13180106/
まだクチコミなどがありません。お店の詳細も書かれていません。そのうち、誰かがちゃんぽんの話を書くでしょうね。
posted by オーツ at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする