2015年01月29日

パナシェ@下高井戸でランチ

 パナシェは、「西洋小料理&お酒の店」と称しています。洋風居酒屋といったところでしょうか。しかし、オーツは夕方に入ったことはありません。
 先日、ランチを食べるために入ってみました。
 地下ですが、きれいな店内で、大きなテーブル一つと小さなテーブルが三つ、それにカウンターがありました。マスターの男性一人で調理から接客まで対応していました。
 オーツは、ベジタブルリゾット 980 円を注文しました。
 ちょっと待っていると、まず野菜サラダが出てきました。ちょっとレタスの葉のサイズが大きくて、食べにくかったです。
 それからリゾットです。ジャガイモやブロッコリー、しめじ、パプリカなど具材がたくさん入っていて、おいしかったです。寒い日には特にありがたいです。
 そして、デザートとしてアイスクリームとパンナコッタが出てきます。ちゃんと冷えたお皿に乗っていました。
 最後に飲み物です。オーツはコーヒーにしましたが、紅茶やウーロン茶も選べるようです。コーヒーは豆からひいていれていました。
 お皿などの食器は全部凝っていて、とてもいい雰囲気です。スプーンやフォークはごく普通のものです。
 こんなセットで 980 円は安いと思います。オーツは、再度来てもいいと思いました。
 しかし、オーツが食べていた時間中、他の客は入ってきませんでした。12時くらいだったのですがねえ。若い人にとってはちょっと高めの値段設定だからでしょうか。
 パナシェのランチメニューは以下の5種類のようです。チキンソテー 950 円、チキンカチャトラ 980 円、ベジタブルリゾット 980 円、ロシアンハンバーグ 1,100 円、チキンドリア(季節限定)980 円。というわけで、ベジタブルリゾット以外は全部肉料理です。オーツの主義では、肉はスキップですから、結局ベジタブルリゾットしか選択肢がないことになります。これが問題ですね。ま、おいしいから、いつもこれを食べるのでもいいですが。

関連記事:
http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131809/13088364/
http://shimotaka.seesaa.net/article/377811374.html
http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/1230/panache_001.htm
続きを読む
posted by オーツ at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする