2015年01月21日

丸大食品のスンドゥブ

 ある日、近所のドラッグストアーに行ったら、丸大食品のスンドゥブを売っていました。
http://www.marudai.jp/CGI/products/item/detail.cgi?cd=0002-0017&itm_cd=00292



 2人前で 200 円もしない値段でした。さっそく一袋買ってきて食べてみました。
 ストレートタイプの汁なので、調理が簡単です。
 とはいえ、開封した後、中身を絞り出すのですが、ここがちょっとやりにくいです。赤くてドロドロ状のものがパッケージの内側に付着してしまい、これが取り出しにくいのです。指についたらけっこう油分が多くて、きれいに取り去るのがむずかしかったです。
 しかし、味のほうはけっこういけます。オーツが買ってきたのは「辛口」のほうでしたが、適当にパンチが効いていて、絹ごし豆腐とよく合います。2人で1丁でちょうどいい感じです。
 パッケージには、「豆腐と卵ですぐできる」と書いてあり、豆腐とたまごだけを追加するように読めますが、もう少し具材を追加したほうがいいと思います。
 オーツは、しいたけ、ネギ、タマネギ、白菜キムチ、鶏肉、しじみ(スーパーでアサリが売ってなかったので)などを入れました。最後に玉子を落としてできあがりです。食べた後では、もう少し野菜が多くてもよかったかなと思いました。
 韓国料理店のスンドゥブチゲの味とそっくりです。自宅で簡単に本格的な味が楽しめるというのはありがたいです。今の季節、こういう鍋物がぴったりですね。
 楽天のサイトでもいい評判が並んでいます。
http://review.rakuten.co.jp/item/1/226031_10000721/1.1/
 どこの店でも売っているわけでもないので、入手しにくいものかもしれません。
 丸大食品だけでなく、他のメーカーからも類似品が出ていますが、それらがおいしいのかどうか、オーツは試していないので、わかりません。

参考記事:
http://tabetayo.seesaa.net/article/171643653.html
posted by オーツ at 04:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする