2014年12月07日

ネクタイハンガー

 ネクタイをどう整理するかは、なかなか悩ましい問題です。
 オーツの場合、クリーニングから返ってきたネクタイを25本ほどハンガーに掛けてクローゼットの中に保管しています。それとは別に、とっかえひっかえ使っている数本を別のハンガーに掛けてクローゼットの中に置いています。
 普段使っている数本ですが、これの管理がちょっと面倒に思っていました。とっかえひっかえをどう実現するかという問題があります。
 以前は、2本のハンガーを用意して、一方から1本ずつ取り出し、使ったら他方に掛けるというやり方をしていました。ネクタイが全部移動したら、また他方に移動するというわけです。
 しかし、ハンガーを2本使うということでややスペースを取ることと、ハンガーにネクタイを掛けるのは少しだけネクタイをゆがめる(傷める)ということがあって、何とかしたいと思っていました。
 そんなとき、オーツは先日、100円ショップでネクタイハンガーを見つけ、さっそく買いました。どんな形か、ことばで説明するのがむずかしいのですが、似たようなものが amazon で売られていますので、画像のURLを載せておきましょう。
https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/31ktHQnz04L._SY355_.jpg
 というわけで、オーツの買ったネクタイハンガーでは左右に7本ずつ、14本のネクタイを掛けることができるようになっています。そして、14本分を全部使うのでなく、半数未満(6本以下)だけネクタイを掛けるようにします。
 これを使うときは、まず、ネクタイを上半分に掛けておき、上の方から1本ずつ取り出して使い、使ったら下の方に掛けます。全部が下半分に移動したら、今度は、下の方から1本ずつ取り出して使い、使ったら上の方に掛けます。これを何回か繰り返したら、ネクタイを一気に全部クリーニング屋さんに持っていきます。
 こんな使い方をするようになりました。
 ネクタイハンガーは、使ってみると、なかなか便利です。100円でも十分な機能がありました。
 ちなみに、amazon のネクタイハンガーは 771 円もするのですね。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%9E-IRIS-OHYAMA-PV-N24-PVC%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC/dp/B003B0VMMG
posted by オーツ at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする