2014年09月30日

西武園ゆうえんち

 日曜日、オーツは息子と二人の孫と一緒に西武園ゆうえんち
http://www.seibuen-yuuenchi.jp/
に行きました。西武園は、たぶん今までいったことがなく、初めての経験だと思います。
 1歳の孫は、ベビーカーで行きましたので、「遊園地西」駅で降りて西口から入ることになります。
 自宅からここまでがかなり遠く感じられます。
 西武池袋線で行くときは、所沢の一つ先の「西所沢」まで行き、狭山線に乗り換えて、終点の「西武球場前」まで行きます。さらに山口線(レオライナー)に乗り換えて、ようやく「遊園地西」です。江古田からは1時間ほどかかることになります。10時の開園に合わせて、9時に出発してちょうどいい感じでした。
 レオライナーは、ゴムタイヤで動くようになっていました。レールがないのが不思議な感覚です。

seibuen1.JPG

 ゴムタイヤは乗り心地がいいのかと思いましたが、加減速やカーブがあるので、普通の電車とあまり変わらない感じでした。

 なぜ、わざわざ遠い遊園地に行くか。
 後楽園とかの都心に近い遊園地は混みます。としまえんとか、都心からちょっと離れると、少し空いてきますが、それでも混みます。西武園まで行くと、あまり混みません。乗り物に乗る場合でも、ほとんど並ばずにさっと乗れるというわけです。運営する側は客が少ないということで大変でしょうが、利用する側としてはありがたい話です。
 西武園は3歳から入場料が必要です。
 1歳の孫のほうは「2さい以下」というワッペンをもらって胸に貼りつけました。これで乗り物などはすべて無料で乗れることになります。
 園内には、小さい子供でも乗れるようなさまざまな乗り物がありました。
 まず乗ったのは、メルヘンランドを1周する機関車「ハローキティトレイン」でした。

seibuen2.JPG

 普通の列車仕立てですが、途中にトンネルもあるし、まあそれなりに楽しめるような工夫もされています。ゆっくり走るので、小さい子供向けです。
 ポップンスマイルという乗り物も小さい子供向けでした。

seibuen3.JPG

 壁に付いた箱状のものがゆっくり上下して左右に移動していきます。1歳の子供でも怖くないようになっているわけです。
 孫たちが気に入ったのは「メロディシンカンセン」でした。

seibuen4.JPG

 これは線路の上をゆっくり走る電車ですが、孫たちの一番のお気に入りになりました。1歳の孫のほうは、1周して、終わった後でも、出口に向かおうとせず「もっと乗る」ということで列車から離れようとしません。孫を強引に連れ出して、入り口のお客さんの列の後ろに並ばせました。どうせ待ち行列は(長くても)数人ですから、すぐに順番がやってきます。こうして、何回も乗りました。午前中だけで4回乗りました。お昼を食べたあと、また2回ほど乗りました。どうしてこんなものが気に入るのか、どうもよくわかりません。レールがくねくねと曲がっているのがいいのでしょうか。

 お昼ごはんは園内で食べました。メルヘンスナック
http://www.seibuen-yuuenchi.jp/gourmet/melhen_snack.html
という場所があり、孫たちはそれぞれ焼きそばセット、おにぎりセットを食べ、けっこうお腹いっぱいになったようです。オーツは味噌ラーメンを食べました。620 円にしては大したことがなく、まあ観光地価格といったところでしょう。
 午後は、キティーちゃんのショーを見ました。

seibuen5.JPG

最後にステージのそばで記念撮影ができるようになっていました。子供たちがステージ前に並び、親たちが前でカメラを構えるようになっていました。ショー全体がよく工夫されています。
 オーツたちは、さらに観覧車などに乗りにいったのですが、1歳の孫はこのころベビーカーの中で昼寝してしまい、目が覚めたときは帰りの電車に乗るときでした。
 オーツは、眠った孫を乗せたベビーカーを押しながら観覧車のところまで行ったのですが、坂道を登らなければならないところがあって、けっこうな運動になりました。
 3歳の孫のほうは、いよいよ元気で、ボートの乗り物に乗ったりしました。

seibuen6.JPG

 こうして丸1日、遊園地で遊びました。一部の乗り物(「バイキング」という名前の大きな船のブランコ)は5歳以上とかの年齢制限があって、乗れませんでしたが、3歳でも十分楽しめました。1歳では、何が何だかわからなかったでしょうね。
 西武園は、日曜日でもあまり混んでいなかったので、けっこう穴場かもしれません。もしかすると、こんなところにも少子化の影響が現れているのでしょうか。遊園地の中には子供がたくさんいたのですが、何となく遊園地全体が空いている感じでした。昔だったら、もっと子供が一杯だったでしょうね。
 ループ・スクリューコースターが絶叫マシーンですが、しばらく休止しているようです。こんなこともあって、小学生や中学生よりも未就学児くらいにちょうどいい遊園地のように思いました。
posted by オーツ at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする