2014年09月07日

インド旅行(5)2日目:クトゥブ・ミナールとターリーの昼食

 この日は朝 7:00 にホテルを出発して、まずはクトゥブ・ミナールという塔を見にいきました。それまでに朝食を済ませてチェックアウトするので、けっこう忙しかったです。
 8:00 には塔のある公園に入れました。インドは朝はやくから活発に動いているということです。
 クトゥブ・ミナールは石造の高い塔です。歴代の王様がより高いところを増築していって、結果的に非常に高い塔になってしまったということです。各階ごとにデザインがかなり違っています。

india5.JPG

 ちょっと離れたところに、建設途中で放棄された、より高い塔(になるはずのもの)がありました。残骸でした。バベルの塔の原形のような気分でした。
 塔は、大きくて、古くて、さすがに世界遺産です。1時間ほどの観光になりました。珍しいものを見せてもらったので、それはそれでいいのですが、オーツは、塔の周りの公園になっているところにたくさんのリスがいることに気がつきました。木の実などを食べている姿がとてもかわいいと思います。シッポでバランスを取りながらチョロチョロ走る姿もさまになっています。

india6.JPG

 この塔を出ると、5時間ほどのドライブでジャイプールに行くことになります。公園内のトイレに入っておくようにガイドさんから案内がありました。しかし、オーツは全然出る気分ではなかったので、他の人がトイレを使うのを待っていました。
 トイレの前には料金を徴収する人がいました。2人で10ルピーだそうです。1ルピーは2円くらいですから、20円相当です。たった20円を徴収するためだけにそれ専門の人がいるのですね。インドは人口が多いので、人手が余っているのだろうと思いました。言うまでもなく、下層階級の人なのでしょうけれど、……。

 昼食は 13:30-14:15 という時間帯に食べました。毎日、昼食時間はこんなものでした。インドでは、標準的な昼食時間がこのあたりのようです。
 この日の昼食はターリー式の昼食でした。
 ターリーというのは、小さいカップに入ったカレーのセットというくらいの意味でした。宮廷料理だそうです。

india7.JPG

 いろいろなカレーが楽しめるようになっていました。長粒種のライスもついてきました。日本の短粒種のもちもちした食感ではなく、ぱさぱさしていますが、カレーと一緒に食べるとおいしかったです。でも、カレーがあまり辛くないのです。オーツは激辛が好みなので、この点では不満に感じました。しかし、全部食べたらけっこうおなかがいっぱいになってしまいました。
posted by オーツ at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする