2014年08月12日

トマト餃子房@水道橋でランチ

 オーツは、和さび
2014.8.11 http://o-tsu.seesaa.net/article/403535879.html
に行ったときに、道路の向かい側に中華料理の店があることに気がつきました。「トマト餃子房」という変わった名前です。
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13155834/
店の名物料理に「トマト餃子」があることから名付けられたようです。2013年4月の開店です。
 翌日、こちらの店にランチを食べに行きました。
 まずは冷たいジャスミン茶がジョッキで出てきました。たっぷりです。オーツは冷水が好きなのですが、まあこれも中華料理店らしくていいでしょう。
 ランチメニューはいろいろありましたが、オーツは四川風麻婆豆腐 650 円にしました。
 注文してまもなく、料理が出てきました。ご飯、スープ、サラダ、杏仁豆腐、漬け物(ただし、もやしの和え物)がセットになっていました。
 食べてみたら、全部おいしかったです。スープはとろみがあって味も香りもよく、これから食べるものを期待させました。
 そして、麻婆豆腐ですが、花椒の味が効いていて、とてもおいしいと思いました。四川風とはいえ、そんなに辛くありません。食べやすい味だと思います。
 これで 650 円というのは安いです。オーツの勤務先の近くにこういう店があったら、常連になってしまうでしょう。おしぼりは付きませんが、この値段では許せます。
 夜は、300 円居酒屋になります。全部の料理が 300 円だそうで、オーツが食べた麻婆豆腐も(単品が)300 円で食べられるのですね。飲み物も一律 300 円です。夜にも来てみたいと思いました。
 それにしても、水道橋から神保町のあたりは、飲食店の激戦区ですね。安くておいしい店がずらりとあります。
posted by オーツ at 04:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする