2014年01月20日

一枚岩

 オーツが日曜日の朝、何となく TBS の時事放談という番組を見ていたときのことです。片山善博氏が「一枚岩」のことを「いちまいがん」と言ったのです。
 オーツはびっくりしました。これは「いちまいいわ」としか読まないと思っていたからです。
 片山善博氏と言えば、元官僚、政治家であり、慶應義塾大学の教授でもある人です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%87%E5%B1%B1%E5%96%84%E5%8D%9A
その人が「いちまいがん」ということになると、麻生大臣もびっくりするかもしれません。
 念のため、Yahoo! で検索してみました。
 「"一枚岩" "いちまいいわ"」と入れると、49,000 件ヒットしました。
 「"一枚岩" "いちまいがん"」と入れると、27 件ヒットしました。
 前者が圧倒的多数ですから、「いちまいいわ」という人が大部分で、「いちまいがん」という言い方はほとんどなされていないことがわかります。
 「いちまいがん」でヒットする記事 27 件では、「いちまいがん」の読み方はおかしいとするものが大部分です。
 ただし、もしかすると、「いちまいがん」では、国道371号線に「一枚岩バイパス(いちまいがんバイパス)」というのがあるかもしれません。
http://r25.yahoo.co.jp/keyword/detail/?kw=%E4%B8%80%E6%9E%9A%E5%B2%A9%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%91%E3%82%B9
とはいえ、この記事の引用元が wikipedia で、wikipedia では「いちまいがん」という読みは確認できません。
 また、国道371号線沿いにある道の駅「一枚岩」は「いちまいいわ」と読むようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%93%E3%81%AE%E9%A7%85%E4%B8%80%E6%9E%9A%E5%B2%A9
ということで、「いちまいいがん」の用例は、実質的に「ない」といってよさそうです。
ラベル:一枚岩 片山善博
posted by オーツ at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする