2013年12月14日

江古田のスーパーマーケット「まるたか」開店

 以前、シモザキヤと名乗っていたスーパーマーケットですが、1ヶ月ほどリニューアル工事で閉店していました。このたび、「まるたか」となり、12日にオープンしました。
 シモザキヤは、江古田の南口では、かなりの人気店だったように思います。オーツもよく利用していました。
2012.12.15 http://o-tsu.seesaa.net/article/307696124.html
2011.11.13 http://o-tsu.seesaa.net/article/234916749.html

 せっかくの開店記念にと思って、ちょっとお店に行ってみました。
 まず、店頭にあったネギを1束手に持って、店に入ろうとしました。
 すると、入り口で何と「入場制限」をしていました。これは珍しい! 客を10人ずつ入れていました。
 オーツがお店に入るとき、カゴがなかったので、店員さんにカゴのことを聞きました。すると、お客さんがみんな使っていて、今はないというのです。これまた珍しい!
 で、店内に入って、いくつか棚を見始めたところ、レジ待ちの長い行列に気がつきました。何十人もいます。これでは、レジを通過するためだけで、何十分もかかってしまいそうです。
 レジ待ちで時間を使うというのは、実は、自分のコストをかけているということです。
2013.11.8 http://o-tsu.seesaa.net/article/379646470.html
せっかくの安い商品でも、時間というコストをかけて高く買っていることに相当します。
 オーツは、並んで買うのがバカらしくなってしまい、手にしたネギを店頭に戻して、店から帰ってきました。
 あとから考えてみると、店内はすごい混雑でもありませんでした。客はパラパラでした。ということは、レジを2台にしたことが問題なのであって、3台にすればよかったのです。レジの台数が少なくて、オペレーションに失敗しているのです。
 開店早々にレジを増やすなどということはできない相談でしょうが、これでは買う気が起こりません。
 以前のシモザキヤでもレジは2台でした。それで間に合っていたから、この現象は開店記念セールのときの例外なのでしょう。
 それにしても、再度行く気が起こらなくなるくらいのショックでした。あんなにたくさんの客はどこからわいて出てきたのでしょうか。
 そういえば、店の前には自転車がずらりと並んでいましたっけ。
 ま、記念セールが済んで落ち着いたころに買い物に行きましょう。
posted by オーツ at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする