2013年08月21日

京料理 花咲 萬治郎@京都

 萬治郎は、オーツたち6人が京都観光の途中でランチを食べるために立ち寄ったお店です。
http://www.kyoto-manjiro.com/lunch.html
http://tabelog.com/kyoto/A2603/A260301/26006112/
http://r.gnavi.co.jp/k290602/
http://gourmet.excite.co.jp/detail/gnavik290602/
 高台寺のそばなのですが、タクシーで入ろうとして、道に迷いました。地図も持参したのですが、細い道に歩行者がたくさんいて、なかなか店のそばまでいけませんでした。「萬治郎」が屋号だと思っていましたが、店先には大きく「花咲」と書いてありました。
 オーツたちが食べたのは、「麸麺点心」1,800 円でした。10% のサービス料がついて、1980 円ということになります。

manzirou.JPG

 写真の右側のほうに麺が見えますが、これが、実は麩で作った麺(つまり麩麺)だそうです。小麦粉ではありません。なかなか変わった味で、おいしく食べられました。付け汁は醤油味でしたから、食感は冷やしうどんに近いものです。
 まあ、全般に麩ですから、あまりお高くなく食べられます。ちらし寿司もついていますので、おなかは夕方まで十分持ちます。
 京都のちょっとした名物料理といえると思います。
 お客は、けっこう若いカップルが多かったような印象でした。
posted by オーツ at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする