2013年06月25日

CoCo壱番屋で麻辣豆腐カレーを食べる

 オーツはCoCo壱番屋のカレーが好きです。安くておいしいと思います。
 先日、CoCo壱番屋に行ったら、7月末までという期間限定で「麻辣豆腐カレー」がありました。
https://www.ichibanya.co.jp/menu/detail.html?id=266
「“旨さ”と“辛さ”にこだわった逸品です。花椒(ホアジァオ)の舌が痺れるような辛さ「麻味(マーウェイ)」と唐辛子の舌がヒリヒリするような辛さ「辣味(ラーウェイ)」の二種類の異なった“辛さ”が特徴の四川料理。」とあります。
 珍しいし、麻辣豆腐というのがいかにも辛そうで、これは食べてみるしかないなと思いました。
 例によって6辛で注文しました。
 さて、出てきたものはいかにも辛そうです。さっそくそれを食べてみると、……そんなに辛くないのです。6辛のカレールーのほうがよほど辛く感じます。テーブルの上に置いてある説明文を信じてしまったオーツが悪かったのです。
 カレーは、まず辛くなければなりません。その上で、「旨み」が感じられなければなりません。見た目ほど辛くなければ、オーツにとって、その時点で失格といってもいいでしょう。
 そんなわけで、850円(6辛だったので+100円)はちょっと高いと思います。
 これからは(今まで通り)、CoCo壱番屋では、野菜カレーの6辛(たまに7辛)を中心に食べようと思います。

参考記事:
http://ameblo.jp/u-kun-win/entry-11525206118.html
http://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/?author=5394&p=202746
http://blogs.yahoo.co.jp/innitialf230/53740654.html
http://torororo.exblog.jp/20416969
http://kara-shin-curry.livedoor.biz/archives/26507276.html
http://950000.com/
http://currybu.com/items/334
http://blog.goo.ne.jp/momonga_tomo3/e/d1dda6c7616a9e3e0b6e28a3fb3134d7
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13040479/dtlrvwlst/5221323/?smp=2&rvw_part=all&lc=0&srt=dt&PG=5&use_type=2&sby=D
https://plus.google.com/104068614394681097391/posts/LWyKKPyQqQt
http://smartcity.blog.fc2.com/blog-entry-75.html
http://usak03.blog42.fc2.com/blog-entry-344.html
http://brog1.spike-kotobuki.com/?eid=1511528
posted by オーツ at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする