2013年05月26日

プアハウス@江古田駅北口

 プアハウスは、知る人ぞ知る江古田の喫茶店です。この店で有名なのは極辛のカレーです。
 オーツは以前からこの店のことが気になっていました。江古田でカレーが有名な店で、辛さが選べず(一種類しかなく)、しかも極辛だけを提供するという信念は立派です。
 先日、時間ができたので、ランチに行ってきました。
 お店に入ると、古いメニューが出てきました。角がすり切れています。もう何十年も使い続けてきたという感じのメニューです。その間中、値上げはしてこなかったのでしょうか。いや、中身だけ書き換えたのでしょうね。
 ともあれ、カレーを注文して、待ちました。
 カレーはルーとライスが別になっているタイプです。それに、砕いたチーズとキュウリの薄切りが付いています。これらをご飯の上にのせて食べます。ご飯の上にはゴマがかかっています。
 カレーのルーはさらさらタイプで、中にはチキンが2個、ごろりと入っています。
 さて、実際にこのカレーを食べてどうだったか。
 まず、辛さですが、オーツの感覚では、もう少し辛いほうが好きです。一応、辛口だと思いますが、「極辛」というほどではありません。
 香辛料は何を使っているのでしょうか。ちょっと食べたことがない味です。それを味わうためにも、一度は食べてみる価値のあるカレーだと思います。
 とはいえ、「おいしいか」という点では、十分おいしいとは思いつつも、もう少しおいしさがほしいように思います。カレーとしては、辛さももう少しほしいということで、ほんのわずかですが、残念な気分でした。1000 円という値段はやや強気の価格設定です。有名店だし、これでいいと思いますが、オーツの感覚ではもう少し安くしてもいいかなと思いました。
 ともあれ、この店のカレーを食べたことはいい経験になりました。この店でしか食べられないオリジナルカレーです。カレー好きの人なら、一度は食べてみるべきでしょう。自分の舌で味わって、さて、どんな感じになるでしょうか。

参考記事:
http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13009003/
http://www.ekodabiyori.com/?p=28
http://s-nerima.jp/wp/4459
http://ameblo.jp/ropefish/entry-10341656636.html
http://ccc-cc.cc/?p=13
http://yaplog.jp/soshoku/archive/1574
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/15857/
posted by オーツ at 04:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする