2013年01月12日

ハイビジョン画質録画モード HE と標準画質録画モード XP

 オーツの自宅のブルーレイレコーダは、ハイビジョン画質録画モード HE と標準画質録画モード XP で録画できます。(実際には、もっとたくさんの録画モードがあります。)
http://panasonic.jp/support/mpi/bd/bw900bw800bw700/bw900_bw800_bw700_c03_02.html
 ここで興味深いのは、HE では BD-R にハイビジョン画質で9時間録画できるのに対して、XP では標準画質で5時間15分しか録画できないということです。
 ハイビジョン録画の方が録画できる時間が短くなりそうなものなのに、実際はそうではないのです。
 ネットの中を調べると、同じ疑問を持つ人の声がありました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1422181019
http://okwave.jp/qa/q3849352.html
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000081699/SortID=11167614/
http://www.itscom.net/digiroku/record_bdhitpot.html
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0711/16/news041_2.html
 XP モードよりも HE モードの方が高画質です。HE モードでは、ハイビジョン画質の番組を高い圧縮率で圧縮して格納するようです。
 こんなことが気になったのは、ドラマ「おしん」
2013.1.1 http://o-tsu.seesaa.net/article/310773593.html
を BD-R に録画する際、どのモードで録画したらいいか迷ったからです。
 古い(30年前の)ドラマだから、ハイビジョン画質で録画されているわけではないので、BD-R に焼くときは標準画質でいいと思います。放送されるチャンネルはBSプレミアムですから、とりあえずは DR モードでハードディスクに録画することになります。それから BD-R に焼くことになりますが、この際のモードが悩ましいわけです。
 HE モードでよければ、XP よりも高画質で(実際には、ソースが標準画質だから、XP と同じ画質で)しかも録画時間が長くなります。
 実際のところは、わかりません。
続きを読む
posted by オーツ at 04:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする