2012年11月22日

夕食宅配

 オーツの自宅のポストに夕食宅配サービスのチラシが投げ込まれていて、ちょっとおもしろそうだと思いました。
 ネットで検索するとたくさんヒットします。
 どんなのがあるか、眺めてみました。

(1)コープデリの夕食宅配
http://yuusyokutakuhai.coopdeli.jp/
  舞菜御膳(おかず8種類)1人用で 698 円
  舞菜おかず(おかず6種類)1人用で 570 円
  舞菜弁当(おかず5種類とごはん)1人用で 530 円
 毎日宅配してこの値段というのは安いと思います。スーパーに行く手間がかからないわけですからねえ。

(2)ワタミの宅食
http://www.watami-takushoku.co.jp/
  まごころ万菜(おかず8種類)1人用で 670 円
  まごころおかず(おかず6種類)1人用で 570 円
  まごころ御膳(おかず4〜5種類とごはん)1人用で 540 円
 お料理キット(食材とレシピの配達)もあります。
http://www.watami-takushoku.co.jp/contents/rakuchef/
 自分で味付けをしたいとかいう場合はこういうのが便利でしょう。

(3)ヨシケイ
http://www.yoshikei-tokyo.co.jp/
 食材とレシピの配達が4コースあります。おかずだけになります。チラシから情報をコピーしておきましょう。
  プチママ 2人用で 980 円
  定番   2人用で 1040 円
  食彩   2人用で 1294 円
  Cook 15! 2人用で 1296 円

 他に、Y*デリという調理済みおかずを配達してくれるコースがあります。レンジでチンです。
  Y*デリ  1人用で 692 円
 冷凍のおかずを配達するコースもあります。
  楽らく味彩 3食セットで 990 円

(4)タイヘイのファミリーセット
 調理済みメニュー
  ヘルシー御膳(エネルギー調整食)http://www.familyset.jp/menu/healthy_g
  スマイル御膳(たんぱく質調整食)http://www.familyset.jp/menu/smile
  なでしこ御膳(女性向け)http://www.familyset.jp/menu/nadeshiko
  たのしみ御膳(冷凍おかず)http://www.familyset.jp/menu/tanoshimi
  ソフト御膳(噛めない人向き)http://www.familyset.jp/menu/soft
  いろどりおかず http://www.familyset.jp/menu/irodori
 レシピ付き食材メニュー
  【詳細は省略】

 ほんの少しだけ並べてみましたが、けっこう賑わっているようです。
 こういうのは、高齢者の利用に適しているように思います。オーツは、今のところ、自分でスーパーに行って、食材を買ってくるほうがいいように思っていますが、妻に先立たれた場合には、一人で食事作りをしていかなければなりません。けっこうめんどうな気がしています。ついつい、同じようなものを食べ続けることにもなりかねません。今でも若干その傾向があります。朝食などはいつも同じようなものを食べていますし……。
 昔ながらの3世代同居型の大家族であれば、そんな食事の心配もなかったのですが、今は核家族が普通ですから、高齢者は独居のケースも多いことと思います。だとすると、1人分の調理は、手間がかかる割りには、食材が残って腐ってしまったりして、後片づけがいよいよめんどうになったりします。オーツは、若いころにひとり暮らしをしていたので、まあ調理もそんなに苦ではないと思います。しかし、高齢になると、目が悪くなって、パッケージに書いてある説明が読めなくなったりしますから、調理も意外と大変かもしれません。手足がうまく動かなくなれば、いよいよ苦労しそうです。
 このような夕食の宅配は、いわば利用者全員が大鍋を囲んでいるようなものです。ただし個人ごとに食べているわけです。これからの時代、こんな生活スタイルが合っているのかもしれません。日本は高齢化社会になっていくわけですから、こういうサービスがますます盛んになるのでしょう。
 また、小さい子供がいる妊娠中の女性なども、利用する手がありそうです。子育てが大変であることに加えて、大きなおなかを抱えて家事もしにくいでしょう。そうです、このブログを読んでいるあなたのことです。家事の合理化の一手段として考えてみてはいかがでしょう。月曜〜金曜に宅配を利用して、土日は自分で作るようにしてもいいですし、旦那さんに作ってもらう手もあります。
ラベル:夕食 宅配
posted by オーツ at 05:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする