2012年08月29日

すし銚子丸 西橋本店

 オーツが、ちょっと遠いところの回転寿司に行った経験談です。すし銚子丸 西橋本店は、橋本駅の近くで、国号 413 号線に面しています。
http://www.choushimaru.co.jp/shop/nishihashimoto/
 数年前にできた店のようで、駐車場には前の店の名前で注意事項が書いてあり、その名前を消したようになっていました。(でも「レッドロブスター」という名前が読めました。)
 オーツは、平日の 11:41 に入り、出たのは 12:23 でした。
 店内では、空席が目立ちました。カウンターなどはあまり人が座っていないし、ボックス席もかなり空いています。レーンにはあまり寿司が流れていない状態で、値札の乗った皿だけが流れており、客はそれぞれが注文してにぎってもらう感じでした。その後、12時ころからはレーンに寿司が流れ始めました。
 なぜこうなんでしょう。
 寿司を食べた限りでは、特に問題とも思えません。カツオやイワシなど、ちゃんとおいしくいただけますし、鉄火巻もツブ貝も満足しました。寿司は、全般に、いつもの銚子丸のようにおいしかったし、無料のあら汁もダシが効いていて、おいしくいただきました。他の店舗(特にオーツがよく行く豊玉南店)と変わっているわけでもありません。
 でも、西橋本店は、かなりお客さんの入りが少ないのです。豊玉南店などでは、12時ともなると待ち行列ができるくらいの混雑ぶりなのですが、……。
 413 号線を走っていくと、はま寿司
http://tabelog.com/kanagawa/A1407/A140701/14033265/
がそばにあります。もう一つ、「活鮮」という回転寿司
http://tabelog.com/kanagawa/A1407/A140701/14033264/
がありました。このあたりは回転寿司の激戦区なんですね。銚子丸は、ちょっと高めの価格を付ける(しかし、ネタが大きくておいしい)戦略をとっていますが、それが裏目に出ているのでしょうか。
 食べログの口コミ
http://tabelog.com/kanagawa/A1407/A140701/14013709/dtlrvwlst/
を見てみると、店員の「オススメ」がうるさいという声もあるようです。オーツが行ったときには、1回だけ、松茸のてんぷらをすすめられました。特に気になりませんでしたが、店員が皿を持って客のそばまでやってくる形式だと、うるさいと感じる人もいるでしょうね。
ラベル:銚子丸 橋本
posted by オーツ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 回転寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする