2011年06月18日

インドカレーの店のランキング

 ここのところ、インドカレーの店の話ばかりを続けて書きました。
2011.6.17 家帝 YETI@桜上水(4回目)
    http://o-tsu.seesaa.net/article/210252501.html
2011.6.16 エベレスト@桜上水(2回目)
    http://o-tsu.seesaa.net/article/210065567.html
2011.6.15 Green Valley@桜上水(2回目)
    http://o-tsu.seesaa.net/article/209856640.html
 なぜかといえば、オーツがお昼に食べに行く店をちょっとしぼろうと考えたからです。
 オーツの勤務先の近くにある五つのインドカレーの店のうち、下高井戸のテイスト・オブ・インディア
2011.5.19 http://o-tsu.seesaa.net/article/202166417.html
は枠外として考えます。あとの四つはどこがおいしいでしょうか。
 こういう味のランキングは、たくさんの人に聞いて、それらを総合して確認するべきものではありません。あくまで自分の舌で味わって、自分の中でのランキングを考えればそれで十分で、他人の意見がどうであっても、それはオーツには無関係です。
 ということで、一人で個人内ランキングを作ろうと思いました。
 そこで、連日、それぞれの店にいって、味を比較することにしました。飲み物は毎回ラッシーにし、ライスではなくナンを食べることにしました。
 昨日までで一通り確認調査を終えました。ミラン
2011.4.1 インド料理ミラン(MILAN)@下高井戸(5回目)
    http://o-tsu.seesaa.net/article/193548114.html
は、改めてブログ記事にはしませんでしたが、三つの店に続けて行きましたし、先週も行ったばかりでした。
 それぞれの店で集中的に食べた結果、オーツの感覚では以下のようなランキングになりました。
第1位:家帝 YETI (Level-E)
第2位:ミラン(7辛)
第3位:Green Valley
第4位:エベレスト
枠外:テイスト・オブ・インディア

 味わって一番おいしいと感じるのは、家帝 YETI でした。ここは推薦できます。辛さの中にコクというか旨さがあります。ミランもなかなかおいしいですが、家帝 YETI の直後に食べた感じでは、旨さがほんの少しだけかけている気がしました。それらに比べると Green Valley は今一つ何かが不足気味です。エベレストはぐっと離れた第4位です。とはいえ、けっして「まずい」わけではありません。それなりに食べられます。しかし、他の店と比べると、オーツの舌では少し評価が下がるように感じるのです。
 というわけで、インドカレーを食べるとき、これからはミランと家帝 YETI の二つの店に交互に行くことにしました。
 これがオーツの結論です。
 というようなことを書いてきて、テイスト・オブ・インディアのような店にも存在価値があることに気がつきました。それは、他の店のおいしさを実感できるようになるということです。ひとことでいえば「引き立て役」です。比較対照することを考えると、そういう店もあってしかるべきだということになります。みんなおいしい店ばかりだったら、比較対照が無意味になります。
posted by オーツ at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする