2011年05月25日

佐川急便の不在通知サービス

 オーツはしばしば佐川急便で荷物を受け取ります。
 しかし、日中は自宅にいないことが多いので、帰宅後に(不在配達の紙がポストに入っていることで)荷物が届いていることを知り、営業所に連絡して、荷物を受け取るようにしていました。
 しかし、最近、佐川急便が不在通知サービスを始めました。
 荷受け人が不在だった場合に、メールでその旨を知らせてくれるサービスです。これはありがたいことです。外出時でも、メールで連絡してくれれば、たとえば、その日の夜の帰宅時間をちょっと早めて、荷物を受け取ることができます。
 さっそく佐川急便のサイト
http://sagawa-otodoke.jp
https://www.e-service.sagawa-exp.co.jp/portal/do/login/show
にアクセスして、「お荷物受取サポート」の「不在通知メールサービス」のサービス概要
http://www.sagawa-exp.co.jp/service/webservice/#d04
を見てみました。
 すると、「送り状に記載されている「お問い合せ送り状No.」が必要となります。」と書いてあるではありませんか。これは、「発送人」のためのサービスで、「受取人」のためのサービスではありません。
 一体、どうなっているのでしょう。
 オーツは、どこから届くかわからない荷物について「荷物が届いています」というメールが受け取れるものと思っていましたが、そうではないようです。
 喜んだ分、がっかりしてしまいました。
posted by オーツ at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする