2011年04月23日

電波時計の狂い

 オーツは日常的に電波時計を使っています。いつも正確な時を刻み、きわめて便利です。
 ところが、最近、気がついたことですが、某所から聞こえてくるチャイムと20秒ほどずれています。
 変だなあと思っていました。
 最近、その原因がわかりました。
 ここでは朝日新聞の記事を挙げておきましょう。
http://www.asahi.com/business/update/0421/TKY201104210424.html
何と、福島県の電波送信所が3月12日から機能していなかったのですね。道理で時計の表示がずれてくるわけです。
 これが原発事故の影響だというのですから驚きです。
 オーツは東京にいるので、原発事故はほぼ何も影響を与えないと思っていましたが、こんなところで影響があったということです。
 まったく、いろいろなものが相互に絡み合って機能しているわけですね。
posted by オーツ at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする