2011年04月08日

家帝 YETI@桜上水(3回目)

 以前にも、オーツが辛いインドカレーを食べた店
2011.2.6 http://o-tsu.seesaa.net/article/184470654.html
ですが、さらに辛いカレーが食べたいと思い、注文してみました。
 この店のメニューには、辛さが A, B, C の3ランクと書いてあるのですが、実はそれ以上も可能であり、前回食べたのが D 相当だったので、今回は E で頼みました。
 けっこうでした。
 熱いナンとのコンビネーションもいいと思います。
 このくらい辛いと、いかにもカレーを食べた気がします。特に涙が出るような辛さではなかったし、すっきりしていて具の感触も味もわかります。適当に辛くておいしいです。
 翌朝も、特におしりで辛さを感じるようなことはありませんでした。
 本来は、自分の好みの辛さを決めるために、もう1ランク上の辛さを試してみて、「辛すぎる」ということになったら、その一つ手前に落として、それをずっと食べ続けるようにしなければなりません。オーツは CoCo 壱番屋の場合も、そうやって自分の好みの辛さを探りました。
2007.6.19 http://o-tsu.seesaa.net/article/52563964.html
この記事では、5辛となっていますが、今は毎回6辛を食べています。
 家帝 YETI の場合は、次回、辛さ「F」を試してみればいいということになります。
 いよいよこの店でも裏メニューの世界に突入でしょうか。
 さて、「F」を試すべきか、試さざるべきか、ちょっと考えてみます。
続きを読む
ラベル:家帝 YETI カレー
posted by オーツ at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする