2011年02月07日

ピエロでの経験

 オーツは、最近、桜上水のピエロでお昼を食べることがあります。
2011.1.29 http://o-tsu.seesaa.net/article/182959937.html
 ピエロは小さな店で、カウンター7席と4人掛けのテーブルが4個という配置です。
 あるとき、いつものようにオーツは一人でランチに行きました。11:40 ころに店に入って、テーブルの方に座ろうとすると、お店の人が「お一人の方はカウンターでお願いします」といいました。
 そんなこともあるのですね。まあ、たくさんお客を入れるためにはそういうルールで運用するのも納得できます。
 もっとも、その時点ではお店の中はお客が誰もいなかったのですが、……。
 オーツはカウンターに移動しました。
 で、太刀魚のしょうゆ焼き定食を注文して、しばらく待っていました。
 すると、お店に若い女性客が一人で入ってきました。その女性は、そのままさっさと一番奥のテーブルに行き、そこに座ったのです。店の人は何ともいいません。オーツは不愉快な気分になりました。「一人客はカウンター」とするなら、お客には誰でもそう伝えるべきです。
 オーツは、注文したものが出てきたので、食べました。おいしかったです。でも、どうにも納得できない気分でした。
 そういえば、前回、オーツがここに来たとき、帰りがけに店内を見てみると、テーブルに一人客が座っていました。だから、それでもいいのだと思って、今回テーブルに座ろうとしたのでした。
 さらに5分くらいすると、もう一人の客が入ってきて、先ほどの女性と一緒のテーブルに座りました。二人客だったわけです。二人は、たぶんこの店の常連で、店の人も事情がわかっていたのでしょう。
 オーツは、12時過ぎには食べ終わって、会計を済ませて外に出ました。その時点では、カウンターに一人の客がいて、テーブルは三つが空で、一つに先ほどの二人組が座っていました。
 お昼にピエロの四つのテーブルが全部埋まることがあるのでしょうか。あるのでしょうね。
 さて、どうしましょう。
 ピエロは安くておいしい店だと思います。オーツは、ピエロを行きつけの店にしてもいいかなと思っていたのですが、急に行く気がなくなってきました。
posted by オーツ at 05:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする