2010年06月15日

目白駅付近の自転車置き場

 オーツは、電動アシスト自転車を購入してからは、ちょっと遠い場合でも、自転車で出かけることが多くなりました。
2010.5.22 http://o-tsu.seesaa.net/article/150654615.html
2010.5.16 http://o-tsu.seesaa.net/article/150023820.html
2010.4.12 http://o-tsu.seesaa.net/article/146291448.html
 この間の日曜日、目白駅の先(我が家から見て駅の向こう側)にある某所で会議があり、さっそく自転車でいってみました。20分ほどで到着しました。自宅から近くて便利な感じです。
 その会議は夕方6時ころまでかかると予想されていましたが、実際は7時ころに終わりました。
 その後、時間が時間だということで、会議の主催者が、目白駅付近でちょっと飲んでから帰ることにすると言ったので、オーツも加わることにしました。
 で、目白駅付近まで自転車で行きました。他のメンバーは徒歩での移動でしたから、それよりはオーツが先に着いた形になりました。駅前の目白通りの歩道部分にはたくさんの自転車が止めてあり、オーツもここに止めました。そして、お店の前で他のメンバーがやってくるのを待っていました。すると、ふと立て看板が目に入りました。それによると、駅前のこのあたりは自転車放置禁止区域だというのです。そして、目白駅の周辺に3箇所の自転車置き場があるということも書いてありました。
 オーツは、さっそく、そのうちの1箇所に行って、そこに駐輪することにしました。立派な建物の中で、雨が完全によけられます。1日の駐輪料金は 150 円ということで安いものです。しかも、3時間以内は無料なのです。ちょっと飲む程度なら3時間もあれば十分です。オーツが自転車をそこに置くと、係の人が自転車に紙を貼り、19:30 と記入しました。
 寿司屋でいろいろ飲み食いし、オーツが自転車置き場に戻ったのが 22:15 でした。予定通り、3時間以内に収まってしまい、駐輪料金は無料になりました。
 しかし、ここでふと考えました。目白通りの歩道部分に置いてある大量の自転車は一体、何なのでしょう。1日 150 円がもったいなくて、それを節約しているということでしょうか。雨がよけられ、出し入れが自由で、強制撤去もされないと考えると、駐輪料金 150 円は決して高くないと思います。1ヵ月25日利用したとしても、3,750 円です。駅前の歩道はたくさんの人が歩いており、そこに自転車を止めたら、その分、歩行者は歩きにくくなります。総合的に考えると、自転車置き場を利用する方がはるかにいいと思うのですが、現実には大量の自転車が歩道を占拠しているというわけです。
 いやはや、いやはや、……。
posted by オーツ at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする