2010年06月11日

よく使うグルメサイト

 ネットで見かけたグルメサイトの調査結果です。
http://japan.internet.com/research/20100610/1.html
 回答者としては 300 人を対象にしただけですが、まあ一応の信頼性はあるでしょう。
 オーツが一番おもしろく思ったのは、「「よく使う飲食店検索サイトはどこですか」との質問に対して、最も回答を集めたのは「ぐるなび」で62.1%(164人)と6割を超えている。以下は「Yahoo! グルメ」14.8%(39人)「FooMoo(ホットペッパー)」11.0%(29人)、となり、前回同様、この3サイトで87.9%と、9割近くを占める結果となった。なお、「食べログ」も7.2%(19人)と健闘している。」というところです。
 オーツのブログでも、しばしば飲食店を取り上げていますが、その飲食店に関する知識を得るとき、グルメサイトを利用することがあります。意識的に利用しようと思わなくても、普通に検索エンジンで店名を入れると、グルメサイトがかなり上位に表示されることが多いので、(あとは各種ブログですが)それらを見ることになります。
 オーツの感覚では、「ぐるなび」が一番情報が充実しているように感じましたが、次が「食べログ」だと思いました。あとは、大したことがない感じです。要するに、そのサイトを見に行っても、あまり情報がないということです。
 「ぐるなび」は、割引券の情報なども充実していて(それがサイトに人を引きつける魅力なのかもしれませんが)、クチコミもそれなりに充実していて、たくさん利用させてもらっています。
 「ぐるなび」で間に合わない場合(特定の店について知りたくても、その店が登録されていなかった場合)、2番目に見に行くのが「食べログ」です。こちらもカバーする範囲が広く、データベースとして利用価値があると思います。
 クチコミなどの主観的評価は、客観的数字で裏付けないと、妥当かどうか、わかりません。でも、何回もアクセスしていると、何となく親しみを感じるところと、そうでないところで分かれてくる気がします。
 上述の調査結果では、「ぐるなび」がダントツの一位でしたが、オーツの感覚では、他のサイトと比べてそんなに大差があるとは思えません。しかし、ネットの世界ではトップが総取りする傾向が強いので、そういう結果になったのでしょう。
ラベル:グルメサイト
posted by オーツ at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンとIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする