2009年01月16日

排便回数(1)

 1日に何回くらい排便するものでしょうか。
 オーツの場合、子どものころは1日1回でした。学校のトイレでの大きいほうの用足しは(腹が下っている場合などは別ですが)ほとんど経験がありません。
 ネットにあった「中学生の便通と学校のトイレに関する意識調査」
http://www.kunimoto-hp.com/pdf/ap02.pdf
でも、多くの中学生は1日1回と答えています。
 最近のオーツは、朝のうちに3回ほど出ます。起きた直後に1回、しばらくしてもう1回、朝ご飯の後でもう1回という感じです。さらに日中にも出ることがあるので、1日数回といったところでしょうか。
 毎回、出し切ったつもりになり、残便感はないのです。それでもしばらくするとまた便意を催すというわけです。
 回数が多くても少なくても、本人が健康であれば、特に問題はないのですが、それにしても気になります。
 そこで、トイレに紙とボールペンを置いておいて、排便のたびに正の字を書きながら数えてみました。
 何ごとも、自分で納得するためには、データを取って調べてみる。これがオーツ流の考え方です。
 11月22日から12月30日までの結果は、以下の通りです。
1回  3日
2回  3日
3回 13日
4回  8日
5回  6日
6回  5日
7回  1日
 というわけで、平均 3.77 回、標準偏差は 1.48 です。
 自分で思っていたほど多くはありませんでした。標準偏差1.48 というのは、かなり変動が大きいということになります。1回や2回の日もあるのですね。自分では気が付いていませんでした。
 1日に7回という記録も、我ながらすごいと思います。
 なぜ、こんなに出るのか、考えてみると、最近は野菜中心の食事をしているということがあります。
2007.6.17 http://o-tsu.seesaa.net/article/52563966.html
子どものころは、今ほどには野菜を食べていませんでした。
 やはり、食べるものによって出る量が違ってくるということでしょう。
続きを読む
ラベル:排便
posted by オーツ at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする