2008年12月15日

うかい亭@表参道

 オーツの誕生日祝いで、家族みんなで昼食会をしました。
 表参道にある「うかい亭」
http://www.omotesando-ukaitei.jp/
に行きました。インテリアもしっかりしていて、全体の雰囲気がとてもいいレストランでした。2007年11月オープンとのことで、まだ新しい感じです。表参道の CHANEL や BVLGARI などのブランドショップが並ぶ建物の5階にあります。
 和やかな感じのウエイティングルームで待ち合わせた後、オーツたちは半個室に案内されました。
 ランチではメニューが2種類だけです。オーツたちは、野菜中心メニューで、最後にフィレ肉が出てくるものを選びました。
 飲み物は、ビールと赤ワインにしました。ワインリストには何十種類ものワインが並んでおり、オーツには違いがよくわかりませんでした。ブルゴーニュ産のサヴィニー・レ・ボーヌ・オー・ヴェルジュレスというものを選びましたが、テイスティングしてみると、香りがすっきりしていて、「いける」と思いました。
 このコースは素材が厳選されています。それぞれ有機栽培されたものだそうで、そのままでもおいしく食べられます。
 メニューは、冬かぶのポトフ、彩々な野菜(黒トリュフの香り)、京都長澤農園のほうれん草、さつまいものスープ、フィレ肉と冬椎茸のポアレ、デザート、コーヒー・小菓子でした。
 それぞれの分量は少な目ですが、全部おいしくいただきました。ほうれん草は、ちょっと塩味が強かったかもしれません。
 最後に出てきた椎茸は、ずいぶん立派なもので、フィレ肉とマッチします。フィレ肉と椎茸は、目の前でシェフが料理してくれます。きれいな鉄板の上にオリーブオイルを入れ、適度な加減でフィレ肉と椎茸を焼いた上で、鍋でちょっと煮ます。焼きながらフィレ肉にかけた胡椒の香りがただよってきて、いかにもおいしそうです。(食べると、本当においしかったです。)
 食器もなかなか凝っていました。
 デザートからは別室になります。デザートは、けっこうたっぷりと出てきますが、メインの食事が少な目なので、全体としてちょうどいいバランスになります。オーツの頼んだモンブランには、「お父さん、お誕生日おめでとうございます」と書かれた薄いビスケットが添えられていました。
 また、誕生日プレゼントとして、赤いバラを1本くれました。さらに、家族5人の集合写真を撮ってくれて、数分後にはプリントして紙のケースに入れて手渡してくれました。
 会計してみると、お昼のヒレコース 6,830×5、生ビール 950×4、サヴィニー 12,600 円で、合計 50,550 円、それに奉仕料 5,055 円と割引5円で、55,600 円でした。ゆったりした気分で2時間半を過ごせたことを考えると、まあ妥当な金額かもしれません。
 この店は、グルメサイトにも紹介がありますが、
http://r.gnavi.co.jp/b443803/
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtlrvw/13044361/
http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000705269.html
http://www.asku.com/RV/010R/?_item_id=320040692&area_id=13
http://www.tokyo-calendar.tv/dining/12192.html
http://gourmet.yahoo.co.jp/0007715541/
オススメできるものと思います。
 オーツが気になった点は、一つだけ。デザートメニューで「モンブラン」が Monr Blanc と書かれていたことです。言うまでもなく Mont Blanc が正しいわけです。画竜点睛を欠くとはこういうことでしょうか。
 ネットの評判記を見ても、かなり高評価です。
http://himawari-sora-sakura.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_73eb.html
http://mindia.jp/book/egao/entry/1323
http://tomo-delicious.blog.so-net.ne.jp/2008-11-22
http://blog.paris-style.org/2008/02/post_257.php
http://ameblo.jp/mocapearl/entry-10173646774.html
http://pub.ne.jp/dreamrun/?entry_id=1163120
http://come-on-girls2.blog.so-net.ne.jp/2008-09-26
http://yesquire.exblog.jp/6954512/
http://maglog.jp/ihashi-aya/Article220447.html
http://ameblo.jp/otemachi/entry-10071184568.html
http://blog.arakishishou.net/?eid=651063
ラベル:うかい亭 表参道
posted by オーツ at 05:17| Comment(5) | TrackBack(1) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする